RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

SCPカルタ

デザイン あかしあ
イラスト
人数 3~6人
時間 15~20分
年齢 10歳~
価格 500円
発売 2017秋
予約 https://goo.gl/forms/nDZY9lEOTKnKa2iU2
3行で説明1ある被験者がカード裏面の文章を音読します。
3行で説明2その他の被験者は、該当するオブジェクト名が書かれたカードに触れて下さい。
3行で説明3触れたカードが正解であれば獲得します。[データ編集済み]ると勝利です。

アイテム番号: SCP―████

 

オブジェクトクラス: safe

 

特別収容プロトコル: SCP-████ は、サイト-██ にあるセーフクラス標準施錠ロッカーにて保管されます。

SCP-████ を伴う実験はDクラス職員によってのみ実行され、少なくとも1人のレベル3主任研究員の承認さえあれば行うことができます。

実験以外でSCP-████ を遊ぶこと禁じられており、SCP-████ で遊んだ人間は適切な記憶処理が施されます。

 

説明SCP-████は、30枚の名刺カードと取扱説明書で構成されています。カードの表面には、SCPナンバーとそのオブジェクト名が記入されています。裏面には、文章が記されており、表面に記されているいずれかのオブジェクトについて説明しています。

取扱説明書には、「SCPカルタ」と題されたゲームのルールが記述されています。

概要としては、プレイヤーの1人が裏面の説明文を読み上げ、他のプレイヤーが該当する名刺カードを探し当てるゲームです。

 

SCP-████ に関するこれ以上の情報はレベル1(制限あり)以上に指定されています。セキュリティクリアランスが不足しています。

 

当記事はクリエイティブ・コモンズ 表示 – 継承3.0ライセンスのに準拠しています。 当記事で使用されたSCP財団のロゴのオリジナルの著作者はFar2氏であり、この画像もクリエイティブ・コモンズ 表示 – 継承3.0ライセンスに準拠しています。

 

 

 

 

ゲームとしてのルール(仮)はこちらを参照ください。また、登場するオブジェクトをすべて明記しています。知りたくない方は上半分をご覧ください。

SCPカルタ ルールrev.3

 

 

 

SCP Foundationとは?

異常な物品、存在、現象を封じ抑え込むことを任務として、秘密裏かつ世界規模での活動を行っている「SCP財団」について記述された共同創作サイトです。

各々のSCPオブジェクトを封じ込める手順やその特性を説明したレポートが多数投稿されています。

 

参考に日本支部のURLをはっておきます。ご参照ください。

いきなりSCP-001から読んでもちんぷんかんぷんと思います。分かりやすいSCP-173、SCP-871あたりから読み始めましょう。

http://ja.scp-wiki.net/

 



ブース名
ブース番号
2017秋 両-C043 体験卓あり

ブース詳細
<p>2015年から仙台で活動してます。2017秋はハンザの女王、2FDMいきもの編、SCPカルタの新作3本+旧作を頒布します。よろしくね。最上川は完売しました。狼と七日間は増産しました。</p>
Twitter
@yuruartist
その他
http://yuruart.strikingly.com
トップへ