RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

HASP 《トリックテイキングゲーム》

デザイン Christian Kruchten, Dennis Kirps
イラスト Joseph Canouil
人数 2~4人
時間 20~分
年齢 10歳~
価格 1500円
発売 2018秋
予約
3行で説明1「価値」と「強さ」を交えたトリックテイキングゲーム
3行で説明2フォローするか、トランプするか・・・
3行で説明3ラウンドごとの勝利点を狙おう

ズーラの世界の子どもたちは、村の大人にとって役立つ貴重な材料を見つけるよう頼まれました。木の根は料理人に、薬草はヒーラーに、原石は発明者に、そして骨は由緒あるシャーマンに。プレイヤーは様々な強さと価値があるカードを使います。

ポルトガルAgie Games社のカードゲームをCubee Gamesから販売。

日本語、中国語(繁体字)、英語の説明書3枚入り。

このゲームはトリックテイキングゲームの一種で、1回の「トリック」で勝つのは1人だけです。 標準である4人でのゲームでは、プレイヤーは2人ずつのチームになります。7回のトリックを1ラウンドとし、ラウンドを勝ち取ったチームがスコアを記入し、次のラウンドを開始します。先にスコア合計12ポイントに達したチームが勝ちです。

カードは5種類のスートに分かれます。このゲームでは、

森林:黄色 、 草原:緑色 、 川:青色 、 渓谷:紫色 、 村:灰色となります。

村スートは以下の特徴があります。

– 子供ではなく大人が描かれている

– 強さが他スートのように1~6ではなく7~10になる

– このスートは常に「切り札」である:カードの強さに関わらず他4種のスートに勝てる

多くのトリックテイキングゲームのように、1人のプレイヤーが自分の選んだカードで新しいトリックを始め、時計回りの順番で各プレイヤーは1枚のカードをそのトリックに追加します。 プレイヤーが同じスートのカードを持っている場合、フォローする(同じスートのカードを出す)必要があります。同じスートのカードを持っていない場合、トランプする(切り札スートのカードを出す)必要があります。 フォローもトランプもできない場合は、他スートのカードを選んで出せます。 すべてのプレイヤーがカードを出したら、最も強いカードを出したプレイヤーが報酬としてそのトリックを獲得し、裏向きにして自分の前に置きます。

 

HASP ハスプ の遊び方 〜4人で遊ぶ場合

(1) 親を決める

プレイヤーが4人の時は2人ずつのチームになります。同じチームのプレイヤーは互いに向かい合って座ります。1枚ずつカードを配り、最初に村のカードが出たプレイヤーが親になります。

(2) トランプ(切り札スート)を宣言する

親はすべてのカードをシャッフルし、各プレイヤーに3枚のカードを配ります。 親の左側のプレイヤーは自分の3枚のカードを見て、切り札スートまたは切り札なしを宣言します。

注意:村のカードは常に切り札です。「切り札なし」と宣言されても、村のカードは変わりなく切り札のままです。この段階では他の4スート(子供がいるもの)の1種を同じく切り札にするかどうかを決めます。

(3) 予測して最初のカードを出す

切り札スートを宣言されたら、親は各プレイヤーに更に4枚のカードを配ります。 親の左側のプレイヤーは、プレイエリアの中央(ポット)にスコアマーカー1個を配置し、最初のトリックを始めます (スコアマーカーは現在のラウンドが1ポイントであることを示しています)。 プレイヤーは予測やパス(後述)をしてから最初のカードを出します。時計回りに同じことをしてすべてのプレイヤ ーが予測またはパスしてカードを出したら、最初のトリックは終了です。最も強いカードを出したプレイヤーが現在 のトリックを獲得し、次のトリックを開始します。 2回目以降のトリックでは予測はできないので、各プレイヤーはラ ウンドごとに1回の予測を、最初のトリック中に行います。 プレイヤーができる予測は以下の通りです。

小発見:手札に7と8があり、他のプレイヤーにも見せる。ポットに1ポイント追加する。

大発見:手札に9があり、他のプレイヤーにも見せる。ポットに1ポイント追加する。

全部発見 *:このラウンドのすべてのトリックで自分のチームが勝てると思ったら「全部発見」と言う。ポットに2ポ イント追加する。

発見なし *:このラウンドのすべてのトリックで自分のチームが負けると思ったら、「発見なし」と言う。ポットに2ポ イント追加する。

パス:自分の手札が強くないと思ったら、ポットのポイントを上げないように「パス」できる。手札に7・8・9があっ ても他のプレイヤーに知られたくない場合は「パス」できる。

* 重要:「全部発見」と「発見なし」の両方を同じラウンドで宣言することはできません。1人のプレイヤーがこのど ちらかを予測すると、他のプレイヤーはその2つの予測はできません。 各プレイヤーの予測すべてに対して、適切な数のスコアマーカーをポットに追加して、現在のラウンドの価値が誰 にでもわかるようにします。1ラウンド勝利点は最高で5点になります。

(4) 残りのトリックを続ける

予測によって現在のラウンドの価値が決まったら、ルールに従いトリックを続けます。第7トリックの終わりに、両チ ームの獲得トリックのポイントを確認し、ポイントが高いチームがそのラウンドの勝者です。勝ったチームは勝利 点(ポット内のスコアマーカー数)を獲得し、スコアシートに記録します。 例外:プレイヤーが「全部発見」または「発見なし」と予測した場合は、ポイントを確認する必要はありません。「全 部発見」ですべてのトリックを獲得した場合、または「発見なし」ですべてのトリックで負けた場合はそのプレイヤ ーが勝ちです。 チームAが「全部発見」と予測したにもかかわらずチームBが1回でもトリックを勝ち取った場合、ラウンドはその 時点で終了になりチームBが勝利点を獲得します。 同様に、チームAが「発見なし」を予測して、チームBの干渉に よりチームAが1回でもトリックを勝ち取った場合、ラウンドは直ちに終了してチームBが勝利点を獲得します。

(5) 次のラウンドの開始とゲームの終了

1ラウンドが完了すると、前回のラウンドで切り札スートを宣言したプレイヤーが親となり、新ラウンドを開始してゲームを続けます。先に12勝利点に達したチームがゲームの勝利チームとなります。

2人または3人でもルールの微調整を加えて遊べます。

ご予約はこちらから https://forms.gle/a3xigogLFVEwfAbr7

 



ブース名
ブース番号
2019春 両-H03 体験卓あり

ブース詳細
主にヨーロッパ圏で発売されたゲームなどを売っています。 試遊卓あります。
Twitter
その他
トップへ