RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

GM19春青海:A14:バネスト:ミクロポリス

デザイン Bruno Cathala, Charles Chevallier
イラスト Camille Chaussy
人数 2~6人
時間 30~30分
年齢 8歳~
価格 5000円
発売 2019春
予約
レビュー外部サイト:ボドゲーマ
3行で説明1「ミクロポリス」は、魅力的で高い評価を得られるアリの巣を構成するゲームです。 
3行で説明2アリ塚のタイルを選び、通路や収穫物などから自分のアリ塚を豊かにしていきます。
3行で説明3個性豊かなアリ塚のアリたちの能力をうまく活用していきましょう。

「ミクロポリス」は、魅力的で高い評価を得られるアリの巣を構成するゲームです。

https://banesto.nagoya/shopdetail/000000007280/ct90/page1/order/
https://boardgamegeek.com/boardgame/239840/micropolis

複数のラウンドを時計回りに進めます。
リーダーからスタートし、各プレイヤーは手番(自分の順番)になったら以下の2つのアクションをこの順番に実行します。

1:アリ塚タイルを1枚選んで獲得する:
表向きに並べられたアリ塚タイルから1枚を獲得します。
山札から一番遠くに置かれたアリ塚タイルはそのまま獲得出来ます。それより山札に近い側のタイルを獲得する場合は、タイル獲得のコストとして自分の軍隊から兵士コマを1個ずつ置きます。
獲得するタイルの上に兵士コマが置かれていた場合、自分の軍隊に加えます。

2:アリ塚を拡大する:
獲得したアリ塚タイルを、自分の土台タイルに繋げて配置します。
配置済みの自分のアリ塚タイルの左右どちらかに置かなければなりません 。
配置するアリ塚タイルに、専門家または兵舎が描かれている場合、その効果を配置後にただちに適用します

ラウンドの終了:
すべてのプレイヤーが1回ずつ手番を終えたら、テーブルの上に並べたアリ塚タイルの残り枚数を確認します。タイル数がプレイ人数より多い場合、そのまま新たなラウンドをはじめます。タイル数がプレイ人数より少ない場合、タイルを補充して新たなリーダーを決定します。

すべてのプレイヤーがアリ塚を完成させたら、コロニーとアリの構成、収穫の状態や兵舎や通路などから得点を獲得します。
最も多くの勝利点を獲得したプレイヤーが勝者です。



ブース名
ブース番号
2019春 両-A14 体験卓あり

ブース詳細
名古屋のボードゲームショップ、「ゲームストア・バネスト」です。 ゲームマーケットは1回目より欠かさず参加しております。 よろしくお願いいたします。
Twitter
@banestolive
その他
462-0058 名古屋市北区西志賀町4-15 Tel/Fax:052-910-0025
banesto AT cside9 DOT com
https://banesto.nagoya/
twitter: @banestolive
facebook: https://www.facebook.com/gamestorebanesto
トップへ