RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

GM19春青海:A14:バネスト:キャッスルランページ

デザイン Matthias Cramer
イラスト Christian Fiore
人数 2人専用
時間 15~30分
年齢 8歳~
価格 2500円
発売 2019春
予約
レビュー外部サイト:ボドゲーマ
3行で説明1相手の城を攻め、自分の城を防備する、タワーディフェンス2人対戦カードゲーム。
3行で説明2多彩なキャラクターを駆使して、相手のゲートとキャッスルを攻め立てる。
3行で説明3正統派のゴリゴリの城塞をめぐる攻略しあいの展開のゲームが期待できます。

「キャッスルランページ」は、相手のゲートやキャッスルを攻め立て、自分の城を防備する、タワーディフェンス型の2人対戦ゲームです。

シール添付します。

https://banesto.nagoya/shopdetail/000000007279/ct90/page1/order/

https://boardgamegeek.com/boardgame/256569/castle-rampage

交互に手番を行い、手番ではまず、山札からカードを2枚引きます。
その後、以下の行動ができます。

防御を固める:手札の1枚を使って防御を固めることができ、ゲートかキャッスルのカードの一番下にカードを1枚加えます。基本的にカードの効果は明かさず、コストも不要です。

カードを出す:手札から任意の枚数のカードを出し、必要であればコストを手札から何枚かを捨て札にします。最初に出したいカードを公開し、その効果を実行して捨て札にします。場合により、パーマネントカードもあります。続けて出す場合は、1枚ずつ公開してその効果または攻撃を実行していきます。手札が許す限り何枚でも公開可能です。

攻撃:もし出したカードに攻撃力がある場合は必ず攻撃を行います。攻撃は相手のゲートがある場合はゲートに対して、ゲートがない場合はキャッスルに対して攻撃を行います。攻撃をした場合、対象となる建造物の一番上にあるカードを公開して比べます。
防御力が攻撃力を上回った場合は、攻撃カードは負けて捨て札置場に置かれ、防御カードを裏向きにして建造物の一番上に戻します。
防御力と攻撃力が同じだった場合は、攻撃カードと防御カードが相打ちとなり、2枚とも捨て札置場に移します。
攻撃力が防御力を上回った場合は、防御カードが負けて捨て札置場に置かれます。この時に残った攻撃力に対して新たに防御カードを表向きにし、残った攻撃力と新たな防御カードの防御力を比べます。攻撃カードが負けるか相打ち、もしくはゲームが終了するかまでこれを繰り返します。

これを繰り返し、どちらかのキャッスルの最後のカードが負けた時点で直ちにゲームは終了します。
相手のキャッスルを落としたほうが勝ちます。



ブース名
ブース番号
2019春 両-A14 体験卓あり

ブース詳細
名古屋のボードゲームショップ、「ゲームストア・バネスト」です。 ゲームマーケットは1回目より欠かさず参加しております。 よろしくお願いいたします。
Twitter
@banestolive
その他
462-0058 名古屋市北区西志賀町4-15 Tel/Fax:052-910-0025
banesto AT cside9 DOT com
https://banesto.nagoya/
twitter: @banestolive
facebook: https://www.facebook.com/gamestorebanesto
トップへ