RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

BLACK POKER -ブラックポーカー-

デザイン はむお
イラスト なるみ
人数 2~5人
時間 5~15分
年齢 12歳~
価格 1000円
発売 2018秋
予約 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSer4UxZTGmYRY6QEV5LVNToWstQ0k-JAskvsnKMXLjQYG-COg/viewform
3行で説明1ここは紳士の社交場、BCC(ブラック企業クラブ)
3行で説明2劣悪な労働環境をそろえて理想のブラック企業を自慢し合おう!
3行で説明3一番ブラックな会社はみんなから称賛されるぞ!

めざせ理想のブラック企業

ここは紳士の社交場、BCC(ブラック・企業・クラブ)
今宵も貴方たちは自らが経営する会社のブラックさを自慢し合います。
最もブラックな労働環境を強いている会社は「理想のブラック企業」としてメンバーからの圧倒的称賛と、莫大な何かを得ることができるのです!!


■内容物
各4枚、計32枚の労働環境カード。

  • 80時間残業
  • 休日出勤
  • 濃厚接触
  • 強制飲み会
  • 理不尽な命令
  • 残業代ナシ
  • トイレ許可制
  • 非正規雇用

■カードの見方


■ゲームの勝利条件
規定の手順を終えた時点で全員の手札を公開し、成立している「役の点数」が一番高い人が勝利します。

「役の点数」が一番高い人が複数いる場合は、全員が勝利します。


■ゲームの準備
1.すべてのカードをよくシャッフルし、全員に裏向きで3枚ずつ配ります。
残ったカードは裏向きに置いて、山札にします。
2.じゃんけんなどで手番の社長を決めます。


■ゲームの流れ
1.カードを引く
手番の社長が山札の上のカード2枚を見て、好きな1枚を手札に加えます。
山札から手札に加えなかったカードは山札の上に裏向きで戻します。

その後、自分の手札1枚を表向きで自分の前に捨てます。

2.手番の社長の変更
手番の社長が左隣の人に(時計回りに)移ります。

1~2の手順を全社長が3回行います。
(全社長の捨て札が合計3枚になる)

全社長が3回行った後に手札を公開し、成立している役が最も高い社長が「理想のブラック企業」経営者としてゲームに勝利します。

※役が最も高い社長が複数いる場合、全員が「理想のブラック企業」経営者となります。

役一覧はこちらをご覧ください。



ブース名
ブース番号
2018秋 日-I21 

ブース詳細
2018秋新作 「BLACK POKER -ブラックポーカー-」
Twitter
@nrmGOraku
その他
https://nrmgoraku.com/
トップへ