ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

Taiwan Boardgame Design

電力世界

デザイン チャン・ユーディ(Chang Yu Di),  クー・チュンウェイ(Ku Chun Wei), ワン・リャン(Wang Liang)
イラスト ミルコ・グリセンディ (Mirko Grisendi), マーシャ・テイス(Masha Tace),  フリーピク(Freepik)
人数 2~4人
時間 50~70分
年齢 12歳~
価格 4500円
発売 2019秋
予約 http://bit.ly/2pEFvj1
レビュー 外部サイト:ボドゲーマ
3行で説明1 都市建設と環境
3行で説明2 タイル配置
3行で説明3 順番でドラフト

幾千キロメートルに続くケーブルは人々の日常を支えます。この科学技術時代に、電力はかけがえのない存在。ゲームの中に、あなたは街の市長となり、都市開発して、エネルギーを管理して、十分な電力を確保します。

ゲームの目的

1ゲームは8ラウンドで構成されています。各ラウンドでは、プレイヤーは1枚の発展カードと、複数枚の建物タイルを選んでから、発展カードの指示に従って、建物タイルをプレイヤーボードに組み立てていきます。建物タイルはそれぞれ違う効果を持っています。発電所タイルは発電量を増やします。公共施設は支持率を上げます。大気汚染防止施設は火力発電所がもたらす大気汚染を軽減します。燃料タイルは火力や原子力で発電させるときに必要なものとなります。

ゲームでは、プレイヤーたちは大気汚染と支持率の変化に気を付けながら、最も多い発電量を生み出すことが目的です。8ラウンド終了後、点数が最も高いプレイヤーが勝者となります。

 

ゲーム紹介その1:コンポーネントと準備

ゲーム紹介その2:ゲーム進行の概要

ゲーム紹介その3:建物タイルと得点システム

 

ブース名

Taiwan Boardgame Design

Taiwan Boardgame Design

ブース番号

2019春 両-B02 体験卓あり

ブース詳細

We bring you fun games from Taiwan!

Twitter

その他

英語公式サイト
http://www.tbdgames.com

日本語公式サイト 
http://bit.ly/2VTUNuV_TBDJ