RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

虹色のへび

デザイン Brigitte Pokornik
イラスト Oliver Freudenreich
人数 2~5人
時間 ~15分
年齢 3歳~
価格 1500円
発売 2019春
予約

 

カラフルな蛇をつなげよう

3歳から小学生まで遊べる定番カードゲーム

子どもと遊ぶ最初のゲームにオススメ。一種のドミノゲーム。頭としっぽがつながれば、その蛇をもらえます。偶然がものをいうので、小さな子でも勝てます。でも、子ども達は、実力で勝ったと思っているところが面白い。他のゲームを始める前のウォーミングアップにもよい。

ここがお薦め

  • ルールがとにかく簡単。好きなカードをめくるだけ。色がわかれば遊べます。
  • 100%運のゲームなので、小さい子も含めて誰でも勝つチャンスがあります。
  • しかも「自分のへび」がなく、場にある「作りかけのへび」はみんなのもの。たまたま、完成させた人がもらえるので、誰にでももらえるチャンスがあります。
  • めくったカードがつながるかどうか、まわりが教えてあげられる(ルールを知っている子や年上の子が活躍できます)。
  • 時々作りかけのへび同士が、1枚のカードを介してつながる「へびの合体=大蛇化」が、 盛り上がります。

遊び方

  • カードを裏向けます。カルタのように広げても、いくつかの山にしても構いません。
  • 順番に好きな1枚を表にして、そのままにします。その時、でてきた蛇の胴体、もしくは頭かしっぽの絵の色が、場にあるカードと同じ色なら、そのカードにつないでいきます。
  • 合う色がなければ、表にしたまま場に置いておきます。
  • 自分の開いたカードで、蛇を完成させたとき、その蛇をもらうことができます。
  • 虹色の頭としっぽはどの色の胴体にでもつなぐことができます。
  • 最後のカードをめくり終わった時、持っているカードの数で競います。



ブース名
ブース番号
2019春 日-特設04 体験卓あり

ブース詳細
 こんにちは!百町森(ひゃくちょうもり)と言います。  静岡県静岡市はJR静岡駅にほど近い鷹匠という地域で、40年ほど続いている子どもの本とおもちゃの専門店です。  ゲームマーケットを通じて、全国から集まったボードゲーム大好きのキッズ、ボードゲーマー英才教育を施されるご予定のベビー、カンタンで初心者にも楽しいゲームやおもちゃは無いかしら?とお悩みのパパママ達とたくさんお知り合いになれたらうれしいです。よろしくお願いします!
Twitter
@hyakuchomori
その他
[公式サイト]
http://www.hyakuchomori.co.jp
[Facebook]
https://www.facebook.com/100wood
[Instagram]
https://www.instagram.com/hyakuchomori.co.jp
トップへ