ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

ゲーム・アズ・ア・ランゲージ

札の語り部「ヴァルトブルクの歌合戦」

デザイン pongo
イラスト パッケージ:禅之助/ロゴ:elderwand86
人数 2~4人
時間 10~30分
年齢 12歳~
価格 3500円
発売 2017春
予約 https://ws.formzu.net/fgen/S2494855/
3行で説明1 物語を現実化できる「語り部」となって相手と闘う本格対戦カードゲームです。
3行で説明2 悩ましい選択肢がいくつも設けられた奥深いゲーム性が魅力の一つです。
3行で説明3 77種類のカードで中世ドイツの幻想世界を雰囲気たっぷりに描いています。

札の語り部

「札の語り部」は、あなたが物語を現実化できる「語り部」となって敵対する語り部と闘う本格対戦カードゲームです。

いわゆるトレーディングカードゲームと同じ形式のゲームですが、カードの内容がランダムでない「リビングカードゲーム」方式になっています。2種類のバージョン「ヴォルフラムの歌」「エリーザベトの歌」があり、両方入手すれば必ずすべてのカードが揃います。

内容物

「ヴォルフラムの歌」   3,500円
1. カード … 88枚
2. ルールシート … 2枚

「エリーザベトの歌」   3,500円
1. カード … 66枚
2. ルールシート … 2枚
3. ゲーム盤 … 2枚

札の語り部のカードは(光)(火)(金)(木)(風)(水)(闇)の7種類の属性のいずれかを持っています。

「ヴォルフラムの歌」には(光)(火)(風)(水)のカードが入っています(左から順に(光)(火)(風)(水))。

「エリーザベトの歌」には(金)(木)(闇)のカードが入っています(左から順に(金)(木)(闇))。

属性ごとに11種類のカードが2枚ずつ(計22枚)入っています。

「エリーザベトの歌」はカードの枚数が少ないですが、ゲーム盤が入っています。これは剣の形をしていて、一見ゲーム盤には見えませんが、ちゃんと遊べます。


 

ブース位置

ブース S05 の販売所と試遊卓までの順路は以下の通りです。クリックで大きな画像を表示できます。

 

「ヴァルトブルクの歌合戦」の世界観

ドイツのチューリンゲンにあるヴァルトブルク城において、語り部たちの歌合戦が催される運びとなりました。歌合戦とは歌を披露してその腕を競う競技であり、語り部として詩のわざを見せつけるこの上ない機会になります。あなたの物語を宮中に響かせ、名誉を掴み取ってください!

ゲムマ記事リンク


4週目(5/8〜5/12)の記事


3週目(5/1〜5/5)の記事


2週目(4/24〜4/28)の記事


1週目(4/15〜4/21)の記事

ブース名

アバター

ゲーム・アズ・ア・ランゲージ

ブース番号

2017春 S05 体験卓あり

ブース詳細

本格対戦カードゲーム「札の語り部」を作成しています。「札の語り部」の特徴は以下の4つです。 1. 遊ぶのに必要な物はカードだけです。 2. フレーバー(世界観や雰囲気)を重要視しています。 3. 「何の役にも立たないカード」が(本当に)ありません。 4. 運要素はそこそこ強めで、初心者にも勝つチャンスがあります。 ゲムマ会場では体験卓も用意しております。インスト込みで30分程度で遊べますので、是非遊んでただければ幸いです。

Twitter

その他

予約フォーム:
https://ws.formzu.net/fgen/S2494855/
ゲーム紹介記事:
http://gamemarket.jp/game/%e6%9c%ad%e3%81%ae%e8%aa%9e%e3%82%8a%e9%83%a8%e3%80%8c%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%96%e3%83%ab%e3%82%af%e3%81%ae%e6%ad%8c%e5%90%88%e6%88%a6%e3%80%8d/
公式サイト:
http://www.cardtellers.com