RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

リスボン、世界への扉 – Portao para o mundo, Lisboa

デザイン 田邉顕一
イラスト 中山匡、わと
人数 2~4人
時間 60~60分
年齢 10歳~
価格 3700円
発売 2015秋
予約 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeemVaNpkgSD-09tfGYXYaASTC23_WuUM9-_2dqIxxVHHyhGg/viewform
3行で説明1西アフリカ貿易で一旗揚げよう!
3行で説明2リスボンの商人たちが挑む、命を懸けた大航海時代!
3行で説明360分で終わるストラテジーボードゲーム。

IMG_3178

西アフリカ貿易で一旗揚げよう! リスボンの商人たちが挑む、命を懸けた大航海時代!
Gシリーズを引き継ぐストラテジーゲーム。

※Gシリーズ:創作サークル高天原で作っていた60分以上のストラテジーボードゲームシリーズです。Guild、Gear’s Knights、Gem c’Rocksが出ました。

プレイ人数 2~4人
プレイ時間 45~60分
推奨年齢  10歳以上

時は大航海時代壮明期、1400年を少し過ぎたリスボン。
そこは西アフリカと貿易を行い、巨万の富を夢見る人たちであふれていました。このころはまだ新大陸はおろか、西アフリカとの航路での貿易が始まったばかり。年々南下する冒険家や商人たちを支援していたのはポルトガルの王家でした。

プレイヤーは商人の一人となり、当時のポルトガル国王「ジョアン一世」、その息子たちであるドゥアルテ、ペドロ、そしてエンリケへ影響力を持とうとします。
彼らが求めている産物をうまく西アフリカやカナリア諸島、アゾレス諸島から持ち帰り、仲間を増やし、技術を手に入れ、お金を集めましょう。

boxfront_lisboa_280x400 boxback_lisboa_280x400

ゲームの概要(ルール)

このゲーム最大の売りは、「強化できる4つの選択肢の内、どれを選んで、それらをうまく使い、勝利するか」という点です。それらが1本の「引き返すことのできない」道で表現されています。

各プレイヤーは西アフリカの街や村に自分の船員ディスクを置いて産物を確保します。
次のフェイズにそれら船員ディスクを手元に戻すことによって産物を手に入れ、国王や領主に献上し、影響力を高めたり、トラックにある自分のコマを進めることにより、追加の船員ディスクやカード、マーケットを建築したりします。
こうして一定の影響力を国王や領主に与えるとゲームが終了します。

影響力による報酬、マーケット建設からの報酬、カードからの報酬を合計して、最も多くのお金を集めたプレイヤーが勝利します。
ポルトガル一番の商人を目指しましょう!

Lisboa_summary

 

ルール説明(紙芝居・ツイキャスベース)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=IY-R39fINuo]

※ツイキャスを使った紙芝居なので、動きません。画像は変わっていきます。
※ノイズが結構乗ってます。
※※リスボントラックは戻れません。

 

カード説明(紙芝居・ツイキャスベース)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=axq953INoQY]

※ツイキャスを使った紙芝居なので、動きません。画像は変わっていきます。
※ノイズが結構乗ってます。

 

コンポーネント

4  人物ボード(両面)
6  植民地ボード  村が4枚、街が2枚
3  騎士コマ
3  ナウコマ(船)
24 マーケットコマ(4色5個ずつ)
8  貴族ディスク(4色2個ずつ)
60 船員チップ(4色15枚ずつ)
1  リスボンボード(B5)
36 援助カード
1  ルール

製作
ゲームデザイン 田邉 顕一 https://www.facebook.com/kenichi.tanabe.357
イラスト 中山匡 http://www.kyonaka.com/
イラスト・デザイン わと http://ameblo.jp/rudolph006/
ジャンル

資源開拓、マジョリティ(多数取得勝負)、パラメーター上昇

ゲムマ販売価格

3,700円

サイズ・重量

190mm x 272mm x 52mm
500g

ルール

日本語

英語

サイト

COLON ARC リスボン、世界への扉
https://sites.google.com/site/colonarc/games/lisboa

 

COLON ARCシリーズ

Next

じゃぱらん – Japaran

Previous

バルーンチャレンジ – Balloon Challenge



ブース名
ブース番号
2018秋 土-J28 

ブース詳細
ボードゲームの開発と製作 COLON ARCです。 ゲームマーケット2015春から個人事業として始めてます。 1年に4-5タイトルほどゲームを出しています。これからも続けていきたいですね。 日本人の作者による新作ゲームや同人ボドゲの旧作のリメイク+ブラッシュアップをしたのち、出版というのもやってます。 他にボドゲ創作についての相談、持ち込みも受け付けてます。 よろしくお願いします。
Twitter
@colonarc
その他
Twitter @colonarc
公式サイト https://sites.google.com/site/colonarc/
Facebook https://www.facebook.com/colonarc/

ツイッター(田邉個人) @atckt
こちらも併せてフォロー頂けると、うれしいです。
トップへ