ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

広島 ものづくりジム

メンヘラを探せ

デザイン ゲームデザイン:大田和斗 パッケージデザイン:溝上亜由美
イラスト キャラクターイラスト:濱中咲 勇山玲奈 パッケージイラスト:溝上亜由美
人数 6~9人
時間 10~20分
年齢 12歳~
価格 1000円
発売 2017神戸
予約
3行で説明1 とある学校で起きたスキャンダルの犯人、「メンヘラ」
3行で説明2 限られた情報から推理し、あなたの答えを導き出しましょう。
3行で説明3 誰を信じ、誰を疑うか。 さぁ、メンヘラを探せ。

初めてのアナログゲーム制作&販売となる作品です。

『メンヘラを探せ』とは…?
メンヘラを探せとは、プレイヤーは健常者サイド、メンヘラサイドに分かれ、クラスの中に紛れ込んだ1人のメンヘラを健常者サイドの人は少ない情報から推理し、探し出す正体隠匿型のゲームです。
ゲームの流れとしては、ゲームの始めに公開された情報を元に話し合いをします。
一通り話し合いをしたら、放課後になり全員顔を伏せ、各役職は順にマスター(以下「担任」と呼ぶ)とやりとりをします。
放課後が終わり、次の日になります。再度話し合いを行い、誰がメンヘラであるかの多数決を行います。
勝利条件は…
◆健常者サイド
メンヘラ本人を多数決で探し出す。

◆メンヘラサイド
メンヘラがバレずにゲームが終わる。

【セット内容】
■学生カード・・・ 8枚
■役職カード・・・9枚
・一般生徒・・・4人
・オカルト部・・・ 1人
・写真部・・・1人
・一途な生徒・・・1人
・メンヘラ・・・1人
・メンヘラマニア・・・ 1人 
■情報カード ・・・16枚
■情報カード対応表シート・・・1枚
■情報公開表シート・・・1枚
■ルール説明書・・・1枚

 

 

開発者TwitterID
かずのこカンパニー
@kazunokocompany
『メンヘラを探せ』
@MENHERAwoSAGASE

ブース名

広島 ものづくりジム

広島 ものづくりジム

ブース番号

2018大阪 C37-38 体験卓あり

ブース詳細

広島ものづくりジム(通称ものジム)は広島内外で活動するクリエイターを応援するものづくり専門塾です。2019大阪ゲームマーケットはA35カイシンゲームズで販売しています!

Twitter

その他