RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

マモノレイド

デザイン 蓑竹屋
イラスト 蓑竹屋
人数 3~4人
時間 120~160分
年齢 12歳~
価格 3400円
発売 2015秋
予約
3行で説明1オンラインRPGのボス攻略戦(レイドバトル)をテーマとしたボードゲームです。
3行で説明2とはいえ、ダイスで命中→ダメージといったよくあるRPG風ボードゲームではなく、
3行で説明3経験値やHP、ダメージを資源として管理するマネージメントゲームになっています。

minotake_m02

【ゲーム紹介】

プレイヤーはマモノ討伐隊に参加したパー ティリーダーのひとりとなり、
エネミーから 受けるダメージをコントロールしながら、
効率よくレベルアップしたり、装備を購入していきます。

このゲームはパーティバトルをテーマとして、
自分のパーティを強化していくことが目的のマネージメントゲームです。

minotake_m03

【セット内容】

〇ルールブック(28P)…1冊
〇ゲームボード …1枚
〇カード…80枚
〇角チップ…80枚
〇丸チップ …96枚
〇木製コマ …4個

minotake_m04

【カード】

カードは全部で80枚で、下記のような種類のカードが入っています。

〇レベルアップで獲得できる《スキルカード》
〇コインで購入する《アイテムカード》
〇エネミーの部位を破壊することで入手する《部位カード》

minotake_m05

【ゲームボード】

ボードの中央には、頭、胴、背、尾の4枚の《部位カード》が並べられ、
討伐すべきエネミーの姿を形作っています。

minotake_m07

【エネミーチップ】

エネミーの部位には、それぞれ4~5個の[エネミーチップ]が配置されています。

[エネミーチップ]には“キャラを成長させるための経験点”や、
“アイテム を購入するためのコイン”が描かれていて、
それらはキャラクターのスキルを使用することで獲得できます。

minotake_m06

【部位破壊】

部位に置かれたすべてのチップが失われると、その部位は破壊されます。

部位が破壊された時、その部位を落とすのに誰のパーティがどれだけ
貢献したかを比較して、順番に応じた報酬が得られます。

1位だったプレイヤーにだけ《部位カード》が与えられます。

minotake_m10

【勝利点】

エネミーの部位を次々に破壊し ていき、最後にコアを 破壊すればゲームが終了 します。
それまでに最も 多くの勝利点を獲得した プレイヤーが勝利します。

minotake_m08

【レベルアップ】

獲得した[エネミーチップ]は、パーティを強化するために使用します。

“経験値の[エネミーチップ]”を使ってキャラクターをレベルアップさせれば、
新しい《スキルカード》を獲得することができます。

“コインの[エネミーチップ]”を使って《ア イテムカード》を購入すれば、
そのアイテムに応じた様々な恩恵を手に入れることができます。

minotake_m09

同じレベルの《スキルカード》は、どちらのスキルを覚えるかを
選ばなくてはなりません。

これにより、プレイヤーの個性に応じたパーティを作ることができます。

《アイテムカード》と合わせて、成長パターンをいろいろ考えられるのが
このゲームの最も面白い部分です。

→マモノレイドの紹介ページへ

 



ブース名
ブース番号
2017秋 土-H017 

ブース詳細
<p>2014春 『名もなき魔王』<br />
2014秋 『名もなき魔王・拡張セット』<br />
2015秋 『マモノレイド』<br />
2016秋 『ルーク&レイダーズ』<br />
2017春 『ルーク&レイダーズ・拡張カードセット』</p>
Twitter
@minotakeya
その他
【HP】
http://minotakeya.biz/
【Facebook】
https://www.facebook.com/minotakeya
【Twitter】
@minotakeya
【E-mail】
info@minotakeya.biz
トップへ