RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

ホトトギス

デザイン でじ@decoctdesign
イラスト でじ@decoctdesign
人数 1~3人
時間 5~15分
年齢 8歳~
価格 1000円
発売 2014秋
予約
3行で説明13枚のカードで、鳴かぬなら/〇〇〇〇〇〇〇/ホトトギスとそろえる
3行で説明2信長、秀吉、家康と担当によって揃える手札が変わります。
3行で説明3担当の武将もゲーム中に変わるので、タイミングとよみと運が必要。

プレイ画面カラー

3人の武将カードは公開です。

信長の人は 鳴かぬなら/殺してしまえ/ホトトギス の3枚を集めます。

秀吉は 鳴かぬなら/鳴かせてみせよう/ホトトギス を集めます。

家康は 鳴かぬなら/鳴くまでまとう/ホトトギス を集めます。

上と下は共通で、中だけが違うセットを作れば勝ちなんです。

名称未設定-1

しかし、このカードが出てくると、武将カードを入れ替えないといけません。

せっかくもう少しで完成するところだったとしても。

とはいえ3枚中2枚は全員共通なので、大ケガにはならないはずです。

名称未設定-2

さらにこの3人。それぞれが特殊能力を持っています。

信長は他人の手札を奪えます。

秀吉は山札を2枚取れます。

家康は捨て札を拾うことができます。さらに、山札がなくなって誰も上がれないなら、家康の勝ちというルールです。

さてさて、最終的にあなたは誰になって勝つのでしょう。

名称未設定-4

そうそう、再版にあたって武将たちのカードがわかりやすくなりました。

中七に何を集めればいいのか書いてあります。けっこう知らない人いたんで。

あと、格好いいから家紋入れました。



ブース名
ブース番号
2019春 土-M31-32 体験卓あり

ブース詳細
「ぷよぷよ」「BAROQUE」「トレジャーハンターG」「キングオブワンズ」や、「はぁって言うゲーム」「ベストアクト」「はっけよいゲーム」「想像と言葉」「レディーファースト」などをゲームデザインした米光一成と、優秀なゲームデザイナーズがお届けします。
Twitter
@yonemitsu
その他
【おもしろいゲーム研究会】
https://medium.com/@yonemitsu
トップへ