RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

トポロメモリー2

デザイン ミヤザキユウ
イラスト 宮本アシタ
人数 2~5人
時間 10~20分
年齢 5歳~
価格 2000円
発売 2019春
予約 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfN_NfUapqXnr3oiwM6kcTiKdRC8QUZMFGW76kFC_zavonl6w/viewform
レビュー外部サイト:ボドゲーマ
3行で説明1ドーナツとコーヒーカップは同じカタチ!?
3行で説明2意味不明!だけどハマる!
3行で説明3脳がとろける超理系カルタ!

超理系カルタ第二弾!

ドーナツとコーヒーカップは同じカタチ!?

トポロメモリー2は、そんな不思議な考え方をする数学の一種である「トポロジー」を利用たゲーム、トポロメモリーの第二弾です。

数学が苦手でも得意でも、大人でも子供でも関係ありません。誰でも夢中になって遊べます。

トポロメモリー2単体でも遊ぶことができますが、トポロメモリーと混ぜると、さらなる混乱をお約束します。

基本情報

内容物:カード54枚(いろんな図形が描かれています。うち、白紙2枚)
プレイ人数:2~5人(テーブルを囲めるなら何人でも)
プレイ時間:10分~
対象年齢:5歳~

概要

トポロメモリーは、トポロジー的に同じ図形のカードのペアをいち早く見つけて、たくさんゲットするゲームです。

トポロジーとは…

図形を「構成するパーツの数」と「穴の数」だけで区別する、数学の一分野です。

トポロジーの例

ドーナツとコーヒーカップは、パーツの数が1個、穴の数が1個なので、同じ図形です。

〒と 33 はパーツの数が2個、穴の数が0個なので同じ図形です。

※ただし「青」と「49」は違う図形です。どちらもパーツの数が2個、穴の数が2個ですが、穴の空き方が異なるからです。

ゲームの準備

・すべてのカードを裏向きにしてよく混ぜ、山札をつくります。
・山札から1枚のカードを裏向きのまま抜いて、場(山札の周囲)からよけて置きます。…※
・適当な方法でスタートプレイヤーを決めます。

※山札を奇数枚にして、ゲームの終わりまでペアが揃いきらないようにするためです。

ゲームの流れ・勝者の決定

1.スタートプレイヤーから時計回りに1人ずつ、山札の上からカードを1枚めくり、場に表にして置いていきます。

2.場にトポロジー的に同じ図形のカードのペアが見つかったら、両方のカードを手で押さえます。カードを押さえるのは、カードをめくったプレイヤーでなくてもかまいません。早い者勝ちです。…※

3. 1・2をくりかえして、山札がなくなった時点で一番多くのペアをゲットしていたプレイヤーの勝ちです。

※ペアが正しいかどうか分からなくなったら、組合わせ表(製品内のルールブックにのみ記載)を参照してください。



ブース名
ブース番号
2019春 土-M37-38 体験卓あり

ブース詳細
Twitter
その他
トップへ