RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

ソーラウィン(Soulaween)

デザイン 陳曦(チン.シー)
イラスト 費子軒(フェイ.ヅー.シュアン)、陳可靚(チン.コー.ジン)
人数 2人専用
時間 15~30分
年齢 6歳~
価格 3500円
発売 2019大阪
予約 https://bit.ly/2XcsDgf

あらすじ
「Soulaween」は死神学園の一番賑やかなお祭り!その名は学校にあることわざ「Soul to Win―魂を揃え、勝利を勝ち取る」が由来です。話によると、何年前か、死神学園にある事故が起こり、そのせいで魂たちが逃げ出しました。その時の死神の先生たちは、その事故を試合にして、お互いの魂揃えのスピードを競い、幽冥の危機を無事解決した。今年の「Soulaween」では、死神パパ、オシリス、白黒無常はそれぞれの門生と連れて、一緒に集まり、ハゲタカ先生の立ち会いの元で、再び「魂揃え」で勝敗を決める……!

内容物

ゲームの目的
ゲームで、二人のプレイヤーは死神またはその門下生を演じます。巧妙に魂の盤へ石を「打ち」と「返し」、同じ色の石を直線状に4個並べ、魂を揃えます。相手よりも先に魂を3セット揃えられた方が、「Soulaween」を勝ち取れます!

ゲームの流れ
一番最近セーターを着たプレイヤーが先手となり、下記の手順に行います:

1) 打つ!
供給元から魂の石を1つ取り、自分で石の向きを決めて、魂の盤の空いてるマスに置きます。
2) 返す(魂の転化)
石を打ったら、すぐに隣の石を全部返します(斜め隣の石はしません)。
3) 揃える(魂の揃え)
石を返すあと、もし同じ色の石が直線(縦、横、または斜め)で4つ並べていれば、すぐにその4つの石を盤から取り出して、供給元に戻します。そしてハゲタカ先生のチップ1つを自分の前に置き、1セットの魂を揃えた事を示します。

以上で手番終了です。後手に手番が移り、以上の流れでターンを行います。先手と後手が交互に着手し、誰か先にハゲタカ先生のチップを3つ集めたら勝ち、ゲームが終わります。

以上は簡単モードのルールです。簡単モードに慣れてきましたら、キャラクターカードを加えて、標準モードで遊んでみてください。

もっと詳しくは遊び方説明書をご参照してください(右クリックしてダウンロードする):
日本語英語中国語



ブース名
ブース番号
2018秋 両-A30 

ブース詳細
「一緒(聚)」に「遊ぶ(玩)」時の感動をもう一度体験しましょう!
Twitter
@PWUDesign
その他
トップへ