ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

子どもの本とおもちゃ 百町森

スピードカップス

デザイン Haim Shafir
イラスト Yaniv Shimoni & Barbara Speiger
人数 2~4人
時間 ~15分
年齢 6歳~
価格 3200円
発売 2019春
予約
3行で説明1
3行で説明2
3行で説明3

カードの通りに自分のカップを並べよう!

傑作「ハリガリ」みたいに、早い者勝ちでベルを鳴らすゲーム。ルールはとっても簡単。カードを1枚めくったら、全員で一斉に、カードと同じように自分の5色のカップを並べるか重ねるのです。完成したらベルを鳴らします。

カードには、横に並んでいるタイプ(例:5色の列車が並んでいる)と、縦に並んでいるタイプ(例:5色のコーヒーカップが重ねられている)の2種類があります。横に並んでいるタイプの場合はカップを並べ、縦に並んでいるタイプの場合はカップを重ねます。

ここがおすすめ

  • 「ハリガリ」のように頭で考えたり認識するだけでなく、カップを並べる/重ねるという実技が加わっているので、器用さも問われます。
  • ルールが簡単で、計算などもなく、単純に盛り上がれます。
  • けっこう焦ります。カップを持ち損ねて転がっていったり。そこがまた楽しい。

実力差がある場合のヒント

この手の「ガチスピードゲーム」は、実力差があると、一方的なゲームになってしまい、面白くなくなってしまう場合があります。

そんな時のヒントとして

  • ゴールを別に設定する(1枚取ったら勝ちなど)
  • カードを弱いプレーヤーの前に置く
  • カードを強いプレーヤーから見たら逆向きになるように置く
  • 強いプレーヤーはカード2枚分作る(カップも2セット使いますが)

といった工夫を考えても楽しいかもしれません。

ブース名

アバター

子どもの本とおもちゃ 百町森

ブース番号

2019春 日-特設04 体験卓あり

ブース詳細

 こんにちは!百町森(ひゃくちょうもり)と言います。  静岡県静岡市はJR静岡駅にほど近い鷹匠という地域で、40年ほど続いている子どもの本とおもちゃの専門店です。  ゲームマーケットを通じて、全国から集まったボードゲーム大好きのキッズ、ボードゲーマー英才教育を施されるご予定のベビー、カンタンで初心者にも楽しいゲームやおもちゃは無いかしら?とお悩みのパパママ達とたくさんお知り合いになれたらうれしいです。よろしくお願いします!

Twitter

その他

[公式サイト]
http://www.hyakuchomori.co.jp
[Facebook]
https://www.facebook.com/100wood
[Instagram]
https://www.instagram.com/hyakuchomori.co.jp