ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

中村誠

サンタ人狼

デザイン 中村誠
イラスト Studio ROBIN
人数 4~10人
時間 30~30分
年齢 10歳~
価格 500円
発売 2019秋
予約 https://triokini.com/circle/item/list/182577
レビュー 外部サイト:ボドゲーマ
3行で説明1 サンタとトナカイと人狼で遊ぶ人狼ゲーム
3行で説明2 サンタはHoHoHo!とかしか話せません。トナカイと狼は日本語も話せます
3行で説明3 脱落しても議論に参加Oで。しかも脱落したサンタは日本語が話せるようになります

サンタの世界でも、人狼ゲームは大流行!
サンタの中に、こっそり人狼がまぎれこんでいます。
人狼は夜中にサンタのヒゲをそり、サンタの資格を失わせようとしています。
だれが人狼なのか、議論をしますが、サンタはHoHoHo!としか話せないのです……

クリスマスの季節にピッタリの人狼ゲームです。
普通の人狼ゲームでは「村人」にあたる「サンタ」、
普通の人狼ゲームでは「騎士」にあたり「トナカイ」、
そして「人狼」の3つの役職だけのシンプルな人狼ゲームですが、
サンタは議論で「HoHoHo!(ホゥホゥホゥ!)」としかしゃべれません。
この人狼ゲーム、いったいどうなることやら。

サンタ
議論では「HoHoHo!」としか話せません。
脱落すると(サンタの資格を失うので)日本語も話せるようになります。
人狼を全員脱落させると勝ちになります。

トナカイ
サンタ語(HoHoHo!)も話せますが、
トナカイであることをカミングアウトすれば、日本語を話すことができます。
夜中に、人狼の襲撃から誰か1人を守ることができます。
人狼を全員脱落させると勝ちになります。

人狼
サンタ語(HoHoHo!)も話せますが、
トナカイであると偽ってカミングアウトすれば、日本語を話すことができます。
夜中に、誰か1人を襲撃します。
サンタを全員脱落させると勝ちになります。

普通の人狼ゲームとの違い
・脱落しても正体を明かしません
・脱落しても議論に参加できます(投票には参加できません)
・脱落すると誰でも日本語が話せるようになります
・トナカイが生き残っていても、サンタが全員脱落すると、
 トナカイとサンタの両方が負けになります(プレゼントをくばれなくなるので)

——————————————————————————————-
内容物
——————————————————————————————-
・カード 10枚(55×91mm)
・取扱説明書 1枚
・クラフトケース入り

ブース名

中村誠

中村誠

ブース番号

2019秋 両-E15 体験卓あり

ブース詳細

ゲームデザイナー中村誠。プロのゲームデザイナーとして、様々な商業作品を製作しています。またアナログゲームの製作について、企業や個人のご相談に乗ったり、製品化実現にむけてのお手伝いを行っております。ゲームマーケットでは、普段のゲーム製作にはこだわらない、新しいコンセプト作品の提案を行ないます。

Twitter

その他

http://maco.cha.to/