ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

SMART500ゲームズ

カネと車を用意しろ

デザイン オレラント
イラスト オレラント
人数 2人専用
時間 15~30分
年齢 12歳~
価格 500円
発売 2018春
予約 https://t.co/JM0vR0t1HC
3行で説明1 犯人はカネと車を手に入れろ!交渉人は人質を救い出せ!
3行で説明2 交渉人はウソばかりついて信用を失うと痛い目に! どこまで騙すかが悩ましい!
3行で説明3 犯人に渡したカネや車も、うまくすると取り返せる。ウソとホントを使い分けろ!

「SMART500ゲームズ」の新作No.02『カネと車を用意しろ』の頒布について

5/5(土)は「FR@ games/D43」のブースにて頒布します。

5/5(土)の受取分、取り置き予約! → こちらからどうぞ!

5/6(日)の取置予約! → こちらからどうぞ!

「カネと車を用意しろ!」
犯人の要求に対して交渉人は交渉材料を並べます。
素直に相手の要求をのめば逃げられます。
かといって裏切り続ければ犯人の信頼をなくします。
犯人はうまくにげきれるでしょうか。
交渉人はうまく人質をたすけだせるでしょうか。

同梱物

・部屋カード×9
・部屋カード(人質)×1
・交渉カード×10
・不信チップ×1
・ターンチップ×1
・不信度ボード×1
・ターンボード×1

 

勝利条件

◆交渉人側
・3ターン終了した
・オープンした部屋カードが人質だった
△犯人側
・カネ、車、カギ(車と同じ色)を自分の場に置いた
・交渉人が突入を宣言して、人質ではないカードをオープンした

 

準備

このゲームは交渉人と犯人にわかれてゲームを進めます。
好きな方法で交渉人と犯人を決めて下さい。
◆交渉人側
・交渉カードを手に10枚とり、犯人にはわからないように「赤い鍵」か「青い鍵」のどちらかを箱に戻してください。
箱に戻したカードはこのゲームでは使いません。


△犯人側
・裏が白色の部屋カードと裏に人質がかかれた部屋カードをとり、前列、後列5枚ずつになるように並べて下さい。
人質を置いた場所は覚えておいてください。

ゲームの流れ

1.交渉材料提示
2.宣言
3.後処理

 

1.交渉材料提示

◆交渉人側
交渉人は手札から好きなカードを2枚選んで場に並べてください。並べられたカードを「交渉材料」と呼びます。
並べる時はかならず1枚をセーフティー配置(縦置き)、もう1枚をトラップ配置(横置き)で置いてください。


このとき、TRAPと書かれたカードをセーフティー配置で置いたり、SAFETYと書かれたカードをトラップ配置で置いてもかまいません。
また、交渉人の手札が1枚しかない場合は、そのカードを必ずセーフティー配置で置いて下さい。

2.宣言

△犯人側
①交渉人が用意した「交渉材料」のそれぞれのカードをオープンするかしないかを宣言してください。(宣言するだけです)
どちらもオープンしないという宣言でもかまいません。
②犯人の宣言が終わったら、オープンすると宣言された交渉材料を一斉にオープンしてそのカードにかかれた効果を実行します。

○各カードの名前と効果
・SAFETYカード
  - カギ、車、札束・・・表にしたまま犯人の場に置きます。
  - 食料・・・犯人の不信チップを一枚返却させます。このカードは捨て山に移動させます。
・TRAPカード
  - 潜入・・・交渉人は犯人の場に置かれたカードを一枚選んで捨て山に移動させることができます。
  - 照明・・・交渉人は部屋カードの横一列か縦一列を指定します。
             犯人は指定された列に人質カードがあるかどうかを正直に答えなければなりません。
             その後、このカードは捨て山に移動させます。
  - 小型カメラ・・・交渉人は部屋カードを一枚指定してオープンします。
                  その後、このカードは捨て山に移動させます。

③カードの効果を処理した後、犯人の宣言によってオープンされた交渉材料が以下のケースAかBの場合、犯人は不信度ボードの数値を当てはまる分だけプラスしてください。
A.交渉人がセーフティー配置に置いた交渉材料がTRAPだった。
B.交渉人がトラップ配置に置いた交渉材料がSAFETYだった。

3.後処理

①犯人がオープンを宣言しなかった交渉材料はそのままカードの内容を確認せずに捨て山に移動させます。
②交渉人の手札が0枚になった場合、交渉人は捨て山にあるカードをすべて取って手札とし、ターンボードの数値を+1して下さい。


③交渉人、犯人のどちらかが勝利条件を満たすまで1~3の手順を繰り返して下さい。

勝利条件(詳細)

◆交渉人側勝利
・3ターン終了した
– 交渉に時間がかかりすぎました。人質がスキをついて逃げ出し、交渉人側の勝利です。
・オープンした部屋カードが人質だった
– 小型カメラや突入で人質をみつけました。交渉人側の勝利です。


△犯人側勝利
・カネ、車、カギ(車と同じ色)を自分の場に置いた
– 犯人はお金を持って逃走しました。犯人の勝ちです。
※ただし、車と同じ色のカギが場になければこの勝利条件は満たされません。
・交渉人が突入を宣言して、人質ではないカードをオープンした
– 突入で現場が混乱しているスキをついて犯人は逃げ出しました。犯人の勝ちです。

特殊アクション

◆交渉人側「突入」
交渉人は好きな部屋カードを指定しながら突入を宣言できます。
突入が宣言されたら、その部屋カードをオープンしてください。
人質がいれば交渉人の勝利ですが、人質でなければ犯人の勝利です。
この特殊アクションは交渉人の手札が0枚のときのみ実行できます。

△犯人側「不信爆発」
犯人は不信度ボードの数値が3のときであればいつでも不信爆発を宣言できます。
不信爆発が宣言されたら、交渉人は手札をすべて犯人に見せてください。
犯人はそのうちの1枚をゲームから除外することができます。
不信爆発はいつでも実行できます。一度実行したら不信度ボードの通知は0にリセットしてください。

※このゲームは開発中のものです。デザインも含めてリリース時に変更になる場合もあります。予めご了承ください。

ブース名

SMART500ゲームズ

SMART500ゲームズ

ブース番号

2019秋 日-N01 体験卓あり

ブース詳細

ゲムマ有志で立ち上げた新しい500円ゲームブランドです。

Twitter

その他