RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

ウィルスとロボの7日間

デザイン まみ
イラスト まみ ※Android ロボットのようなキャラクターを使用していますが、Google が作成および提供している作品から複製または変更したものであり、Creative Commons 3.0 Attribution ライセンスに記載された条件に従って使用しています。
人数 3~4人
時間 20~40分
年齢 10歳~
価格 3000円
発売 2019春
予約 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScHcW72o6d5bIOlgD55DVBST7GNCgN5M9K-Q26li09g2mNoXQ/viewform?vc=0&c=0&w=1
レビュー外部サイト:ボドゲーマ
3行で説明1ウィルスをまき散らすハッカーの組織を撲滅せよ!!
3行で説明2制限時間は7日間
3行で説明3ぽんこつなロボの制限された動きがプレイヤーを苦しめる!!

 

■ストーリー
時は3XXX年、人類はとうの昔に滅んで荒廃したロボタウン。
ここで暮らすロボたちは低性能だが、多少の人工知能が搭載され、自らなんとか電気を供給しながら活動を継続してきた。
また、わずかながら物品のやり取りをするなど、文化的な一面も見られた。
そんなロボタウンに突如悪い情報が入ってきた。ハッカーのアジトの存在が明るみに出たのである。
これはハッカーが近いうちにこの町を滅ぼすということを意味していた。
「1週間以内にこの町にウィルスをまき散らす。」
そこで立ち上がった数体のロボたち。
しかし、彼らは低性能が故に一日にできることはごくわずか。
果たしてロボたちはハッカーのアジトを撲滅することができるのか!?

■ゲームの目的
このゲームはロボを動かしてウィルスからハッカーのアジトに関する手がかりを探し、
最終的にハッカーのアジトを没滅させることを目的にした完全協力型ゲームです。
※協力型ゲームに飽きた方向けに正体隠匿モードでも遊べるようにしました。
まずは完全協力型モードで遊んで頂き、物足りなくなった場合は正体隠匿モードで遊んで頂くことを推奨します。

ハッカーのアジトは最初はどこにあるのかわからない状態ですが、
ウィルスを発見することでハッカーのアジトの手がかりを得ることができます。
ロボはどんどん増えるウィルスに対応しつつ、7日以内にハッカーのアジトを撲滅させないとなりません。

■ゲームの特徴
ロボはぽんこつなので、動き方に大きな制限があります。
例えば移動は縦横に直進するのですが、障害物に当たるまで止まることができません。
また、常に減っていくバッテリーや、ウィルスなどによって負荷が上がっていくCPUの管理がうまくいかないと、ロボはシャットダウンしてしばらく動けなくなってしまうので注意が必要です。

■アピールポイント
・ぽんこつなロボがかわいい。
・増えていくウィルスと、制限時間、ロボの動き等のジレンマあり。
・プレイ感はそこまで重くないため、勝っても負けてもリプレイ性高し。
※難易度はやや難しくなるように調整をしています。

■このゲームが好きな方におすすめ
・パンデミックなどの協力ゲーム
・デッドオブウィンターなどの半協力ゲーム
・ハイパーロボット

■ご予約について
『ウィルスとロボの7日間』のゲームマーケットお取り置きを受け付けております。
確実にお手に取って頂けるよう、ご予約をご検討頂けたらと思います。
お取り置き受付は2019年5月23日23:59まで承ります。

なお、規定数に達した場合は早めにご予約を終了することがございます。
予めご了承頂きますようお願い致します。

5月25日は「森のコマさん」ブースにて、試遊卓を用意してお待ちしております。

 

 



ブース名
ブース番号
2019春 土-U10 体験卓あり

ブース詳細
ゲームマーケット2019春に初出展させて頂きます個人サークルの森のコマさんです。 今回頒布させていただく予定のゲームは「ウィルスとロボの7日間」と言います。 動きに制限のあるロボが協力し合って、ウィルスをばら撒くハッカーのアジトを撲滅させることを目的としています。 今後、本作について随時情報発信していきますので、どうぞよろしくお願い致します。
Twitter
@komasan_bdg
その他
サークルHP
http://morinokomasan.com
サークルTwitter
@komasan_bdg
個人Twitter
@mamiplus2_0419
本当に情報だけほしい方はサークルのアカウントだけをフォローして頂くことをおすすめします。

HPも今後随時更新予定です。
トップへ