RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

【土F-28】なるほど?

デザイン ラムダ・プランニング
イラスト ラムダ・プランニング
人数 3~5人
時間 5~15分
年齢 8歳~
価格 2500円
発売 2018秋
予約
3行で説明1無理やりつじつまを合わせて喋るパーティゲーム!
3行で説明23枚のお題がそれぞれどんなものか、たった1枚のカードでみんなに伝えよう!
3行で説明3疑問や反論がたくさん飛んできても、みんなに「なるほど~!」と言わせられます!

◎ゲーム内容

1:お題を見よう!

3枚並んだ【お題カード】を見て、

  

※ 1枚は裏側になって見えません!

手札の【説明カード】から1枚だけで全部のお題を語れそうなカードを出します。

 

2:1枚で語ろう!

全員が【説明カード】の準備を終えたら、裏側だった【お題カード】をめくりましょう。

自分の出した【説明カード】に噛み合わなくてもそのまま語らなければいけません!

そうしたら、1人ずつ「お題が自分の出した説明カードに合っていること」を語りだします。

(例:「ブタが空を飛ぶ映画があるし、【ぶた】って【とぶ】ものなんだよ~」)

全お題について語る中で、うまく説明できたプレイヤーほど勝利しやすくなっています。

 

3:語る人の邪魔をしよう!

お題についての説明を聞いている側のプレイヤーたちは、

うまい説明にみんな納得してしまうと勝ちづらくなります。

なので、どんどん反論や疑問を投げかけて、

説明の足を引っ張りましょう!

嘘をついてもかまいませんし、いちゃもんをつける意地の悪い人になってみるといいでしょう。

 

4:なるほどと言わせよう!

自分が語っていることにいちゃもんが飛んできても苛立つ必要はありません。

スマートな説明で納得させられたら勝利は確実ですが、

やたらと突っかかってくるひとには【なるほどカード】を使います!

なるほどカード】を表にしている間は、

説明を聞く側のプレイヤーたちは「なるほど~!」しか言えなくなってしまいます!

 

大丈夫、無理やり「なるほど」と言わせたとしても、

ちゃんと語る気持ちがあればみんなわかってくれるはずです。

うまく説明できなかったとしても、【なるほどカード】の使い方次第で心に残るでしょう。

 

みんなの心を動かす語りで、勝利に一歩近づいてみましょう!

 

◎セット内容

お題カード   53枚

説明カード   53枚

いいねカード  12枚

なるほどカード 1枚



ブース名
ブース番号
2018秋 土-F28 

ブース詳細
Twitter
@LambdaPlanning
その他
トップへ