RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

じゃぱらん – Japaran

デザイン 松井佐知彦
イラスト わと
人数 2~3人
時間 30~30分
年齢 10歳~
価格 3700円
発売 2016春
予約 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeemVaNpkgSD-09tfGYXYaASTC23_WuUM9-_2dqIxxVHHyhGg/viewform
3行で説明1ジャパンランキングゲーム!
3行で説明2~案外知ってる【都道府県】が面白い!~
3行で説明3「あ、そうなんだー」と気づくのが楽しい!

japaran_title

japaran_playing

ジャパンランキングゲーム! ~案外知ってる【都道府県】が面白い!~
出身地が違うと常識も違う!?

「じゃがいもの収穫量」の多い都道府県はどーこだ!?  そんなの簡単? じゃあ、4位までちゃんと覚えてる?
そんなの難しい? そんな時はヒントだ、ヒントを見よう!

このゲームは都道府県別の統計資料を元にしたクイズゲームです。でも教育や勉強だけではありません。スーパーで目に入る産地や各地の名産を思い出そう! 案外覚えていませんか?
その都道府県は平地なのか、山地なのか、はたまた暖かいのか、寒いのか、きっと役に立つはずです。知識だけじゃない、自分の記憶や経験をフルに生かして、トップを目指しましょう。
「新たにわかる真実が楽しい、都道府県を知ることってこんなに面白いのか!」を体験できるゲームです。

☆ここがポイント!
みんなの出身地によって変わる常識が垣間見れます!
小中学校の社会の知識勝負と思っていませんか? 大丈夫です! 一体何年前に見聞きした情報でしょうか? 問題は「今」ですよ。

※データは2016年2月時点で最も新しいデータを使っています。

合わせてこちらのツイキャスも聞いてみてください。30分ほど、解説しています。結構ゆるゆるでやっているのでご承知ください(汗
http://twitcasting.tv/atckt/movie/259427506

boxfront_japaran_600x355 boxback_japaran_600x355

ゲームの概要(ルール)

まず、最初にカードボックスから問題カードが出ます。

例えば、「りんごの収穫量、平成26年」 という形で、写真やイラストがともに示されています。

各プレイヤーには回答権が3回あり、1個ずつ順番に都道府県に置いていきます。このとき、ヒントのマスにも置くことができ、1~6位の都道府県が書かれたヒントを見ることができます。ただし、注意が必要です。得点となるのは1~4位のため、2つはダミーです。

japaran_cards

こうして、全員が回答権を3つ使ったら答え合わせです。
カードの裏側に1~6位答えがあります。さて、合ってましたか? 当てた順位によって得点を得ます。4位の方が得点が高く、難易度が高くなっています。この時に1位を当てるとペナルティチップが渡されます。
このペナルティチップ、ゲーム終了時にたくさん集めると10点減点されます。そのため、うまく1位を当てないように都道府県を当てていきましょう。

全部で8枚行ったらゲーム終了です。
ペナルティチップの減点を行い、得点の高い人が勝ちます。

よりリアルな日本地図を使いたい場合に、ボードの裏側にはリアルな日本地図バージョンも用意しました。

japaran_board2

都道府県に詳しくなるだけでなく、身近なものを知るきっかけとなるかと思います。勉強! っていうよりは「あ、そうなんだー」と面白くなると思います。
是非、都道府県を楽しんでください!

問題カードは全部で55枚、110問用意しています。覚えるのは至難の業ですので、繰り返し遊べますよ!

コンポーネント

地図ボード 2枚
統計カード 55枚(110問)
カードボックス 1個
キューブ 24個
ペナルティチップ 25枚
ルール

製作
ゲームデザイン 松井 佐知彦 http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/sachi1013/
イラスト・デザイン わと http://ameblo.jp/rudolph006/
ジャンル

トリビア、クイズゲーム

ゲムマ販売価格

3,700円

サイズ・重量

190mm x 272mm x 52mm
500g

ルール

日本語

サイト

COLON ARC じゃぱらん
https://sites.google.com/site/colonarc/games/japaran

 

COLON ARCシリーズ

Next

花見小路 – Hanamikoji

Previous

リスボン、世界への扉 – Portao para o mundo, Lisboa



ブース名
ブース番号
2017神戸 B10 体験卓あり

ブース詳細
ボードゲームの開発と製作 COLON ARCです。
ゲームマーケット2015春から個人事業として始めてます。

1年に4-5タイトルほどゲームを出しています。これからも続けていきたいですね。
日本人の作者による新作ゲームや同人ボドゲの旧作のリメイク+ブラッシュアップをしたのち、出版というのもやってます。
他にボドゲ創作についての相談、持ち込みも受け付けてます。
よろしくお願いします。
Twitter
@colonarc
その他
Twitter @colonarc
公式サイト https://sites.google.com/site/colonarc/
Facebook https://www.facebook.com/colonarc/

ツイッター(田邉個人) @atckt
こちらも併せてフォロー頂けると、うれしいです。
トップへ