RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

さばげ

デザイン 堀場わたる
イラスト たちばないさぎ
人数 2~5人
時間 10~20分
年齢 6歳~
価格 500円
発売 2018春
予約 https://form.os7.biz/f/fca05729/
3行で説明1サバを読め!
3行で説明2ウラをかけ!

 

『さばげ』は、相手のサバを読んで得点を稼ぐことを目的とした心理ゲームです。

全員、同じ内容の5枚のサバカードを持ちます。ただし、直前に出したカードは使用できないため、実質的に4枚の手札を持つことになります。

カード下部にある数字が得点になります。

各ラウンドでは、ラウンド・プレイヤーがカードを1枚選び、裏にして出します。そしてサバの種類を宣言します。この時、宣言する種類は出したカードのサバでなくてもかまいません。

その後、他のプレイヤーもサバカードを1枚選び、一斉に表にします。

そしてその結果によってそのラウンドの得点が決まります。

得点は以下の要領で決定します。

① ラウンド・プレイヤーのサバカードと同じカード(種類および点数)を出したプレイヤーがいなければ、ラウンド・プレイヤーは自分が出したカードに書かれた点をもらいます。

② ラウンド・プレイヤーのサバカードと同じカード(種類および点数)を出したプレイヤーは、自分が出したカードに書かれた点をもらいます。

③ ラウンド・プレイヤーの宣言したサバの種類と、ラウンド・プレイヤーが出したサバカードの種類が一致していて、且つそれと同じ種類のカードを出したプレイヤーは1点もらいます(出したカードに書かれた点数は無視します)。

※1人のプレイヤーで②と③の得点は重複しません。
また、①と③は同時に発生する場合があります。

獲得点数の記録にはこちらの得点カードとサバトラ猫カードを使用します。
現在の点数を、猫カードの穴に合わせて表示します。

1ラウンドが終了したら、前回使用していたカードを手札に戻し、今回使用したカードを裏返しておきます。
そしてラウンドプレイヤーの左隣りのプレイヤーが新たなラウンドプレイヤーとなり、次のラウンドを開始します。

以上を繰り返し、誰かが10点以上を獲得したら終了です。

この基本ゲームは3人~5人で遊べます。

もっと詳しい内容を知りたい方はこちらのルールを参照してください。
ルール

また、2人対戦用に別ルールもあります。

内容物
サバカード 5種×5枚
得点カード 5枚
猫カード 5枚
ルール 1部



ブース名
ブース番号
2018春 土-H32 体験卓あり

ブース詳細
こんにちは、堀場工房です! 猫のゲームとか、ネコのゲームとか、ねこのゲームとか作ってます。 でも、多分、おそらく、将来的には他のゲームも作ると思います。 知ってる人は知っている『ゲーマー妻のユーウツ』の妻と旦那の二人で細々とやっているサークルですが、今後とも御贔屓にお願い致します。
Twitter
@horiba_wataru
その他
堀場工房ブログ
http://horibakoubou.gg-blog.com/
トップへ