RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

【H07 オフ箱会】Space Debris Sweepers Inc.【新作】

デザイン くまり
イラスト
人数 2~6人
時間 60~分
年齢 10歳~
価格 2500円
発売 2016秋
予約
3行で説明1背景:会社勤めに疲れたあなたはスペースデブリの回収業を始めることにしました
3行で説明2やること:デブリのあるマスに突入!デブリを回避しつつ回収!持ち帰って売却!
3行で説明3みどころ:ケスラーシンドロームでまさに「爆発」的に増加する盤上のトークン!


 

img_1456

内容物はこんな感じです。黄色トークンは約100枚ぶちこんでますがまるで足りません(笑

 

★ゲームの紹介

 

・12ラウンドで60クレジットを集めることが目標です。
クレジットは、デブリを集めて持ち帰ることで入手します。

・運が「かなり」絡むダイスゲームです。
そこそこ理不尽なので、宇宙のような広い心でお楽しみください。
個人的にはプレイしながらバックストーリーを妄想するのが楽しいです。

・デブリってなに?
こちらをご参照ください。
良く聞かれる質問:スペースデブリ(仮訳):文部科学省
スペースデブリ – Wikipedia
ケスラーシンドローム – Wikipedia

img_1460

プレイヤーシートも同梱です。サマリと積載トラックを記載しています。

 

★ゲームの概要

 

・各ラウンドの開始時、ダイスロールでデブリの発生場所・発生数を決めます。

・プレイヤーは順番にデブリのある場所に移動し、回避しつつデブリを回収します。

・デブリに衝突してしまうと、持てるデブリの数が減ります。最悪死に至る。

・マップ中央のコロニーにデブリを持ち帰ると、売却してクレジットに交換できます。

・持ち帰ったデブリの数が多ければ多いほど売却価格がぐんぐん上がります。

・コロニーでは、修理や宇宙船の買い替えができます。

・宇宙船は初期型含めて4種類あります。

・各ラウンドではイベントカードを1枚引いて、誰かがあるいは全員が悲惨な目にあったりします。

例)【ケスラーシンドローム】
  ボード上のデブリのあるマスすべてにデブリを2個追加する。その後、デブリのあるマスに隣接するマスにデブリを1つ追加する。デブリが発生したマスにいるプレイヤーは、追加されたデブリの数だけダメージを受ける。


こんな感じ(伝われ)のゲームです。
少部数のため、確実に入手したい方は取り置きの連絡をお願いします。
ただし、取り置きは14時までで、それ以降は普通に売ります。
くまり



ブース名
ブース番号
2017春 J01-02 体験卓あり

ブース詳細
off-boxはボードゲーム好き有志が集まった創作サークルです。月1くらいで東京近辺に集まり、自作ゲームのテスト会を兼ねたボードゲーム会(オフ箱)をやったりしています。
Twitter
@off_p_box
その他
トップへ