ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

Joyple Games

deztec(徳保隆夫)

デザイン 『坊主ガチャ』
『坊主ガチャHYPER』
『巨獣大進撃』
『カエサルは賽を投げない』
『ビンゴチェンジャー』
『箱庭と数字』
『メモする神経衰弱』
『メモする神経衰弱(仮)』
『ナンプレを「解かない」』
『クロスワードパズルを「解かない」』
『ぬりえパズル「三色定理」』
Twitter deztec_bg
その他

◆2019年秋時点のプロフィル◆

JoypleGamesのメンバーです。

1980年生、愛知生まれ、関東育ち、関東勤務。

ゲーム全般に疎く、現状、スマホにゲームアプリをひとつもインストールしていません。電子ゲームに限らず、ボードゲームも人並み以下にしか遊んできませんでした。麻雀のルールもわかりません。

ここ数年は月1の集まりで「はりー」さん(JoypleGames代表)が紹介してくれるボードゲームを遊んできましたが、人生全体でも遊んだボードゲームは200作品に満たないと思います。たぶん、回数も時間も、いちばん遊んだのは実家で正月の定番の遊びとなっている『坊主めくり』。ボードゲーマーとしては、超ライト層です。

ゲームマーケットに足を運んだのは2018年秋が初めて。はりーさんとヒロケンさん(JoypleGamesメンバー)に誘われて行きました。その後、はりーさんがゲームマーケット2019秋への初出展を決め、そこに乗っかる形で自分もボードゲームを作ってみることに。

そんなわけで、私は全然、初心者です。過去にボードゲーム製作の経験は全くありません。が、それゆえに自由なところもあるかな、と。

・コンポーネントは全て100均で買い集める

・自分で「つくる」のは、ゲームのルール、商品構成など

・イラストは無料のものを加工

・趣味として取り組む(総予算10万円,材料費5万円)

「枠」を決めないと動けない人間なので、とりあえず上記の方針で遊んでみています。材料費は5万円で十分なのですが、交通費とか、結構かかっちゃうんだよなぁ……。予算増は検討中です。

ブース名

Joyple Games

Joyple Games

ブース番号

ブース詳細

2019年1月に発足したゲーム制作グループになります。

Twitter

その他