ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

東京ゲームメイカーズ

ブログ2019年05月11日(土) 14:01

東京ゲームメイカーズのゲムマ春2019お品書き

東京ゲームメイカーズはゲムマ春2019で、新作「エレメンタルトランクマン」を販売します!
合わせて前作「タイムトランクマン」もお持ちします。

~エレメンタルトランクマンについて~

■ストーリー
タイムマシンの運用が始まってしばらく経った22XX年。各時代で開錠不能な宝箱が複数発見される。
最新の科学をもってしても開錠できない宝箱に対抗するためには、精霊たちの力を借りるしかない。
精霊を呼びよせる「エレメンタル・トランク」を手にしたエージェントとなって、ライバルたちと
協力しながら、多くの宝箱の封印を解除を目指します。(抜粋版)

 

■どんなゲーム?
「手駒ビルド」×「ロールアクション」×「配置」の新感覚ゲーム!
各自、炎・水・大地・風の4つの精霊駒を持ってスタートします。そして、それらの精霊駒をサイコロのように毎回振ります。その結果、精霊駒が立ったら、精霊力を獲得することが出来ます。この精霊力を使って、宝箱の封印を解いていきます。また精霊力を使うことで精霊駒を増やすことも出来ます。11種類ある精霊駒は最大8個まで増やせるので、精霊駒を戦略に合わせて、増やしたり、交換したりしながら、デッキビルドのように自分だけの組み合わせにします!

 

■概要(ゲームの流れ)

手番では毎回大きく下記の3つのステップをするだけです!
①”宝箱の封印解除”か”精霊の召喚”のどちらかを選択
②自分の精霊と交信(精霊駒を振る)
③交信結果で得た精霊力を使って、宝箱カード(封印解除選択時)か、トランクボード(召喚選択時)にマナを置く

毎回することは、精霊駒を振って配置するだけなのに、封印解除と精霊召喚のどちらを優先するべきなのか、宝箱の解除はどこからするべきなのか、ライバルと協力しつつも、勝利するには出し抜く場面が必要で、頭を悩ませます!

「エレメンタルトランクマン」は、前作「タイムトランクマン」同様にアートワークがHAFT DESIGNの担当。ゲームデザインはオグランド(あそびつながるラボ)の担当です!

 

~タイムトランクマンについて~

「タイムトラベル」×「宝探し」

江戸、東京、ネオ・トーキョーという3つの時代ボードをタイムトラベルしながら、ロスト・トレジャー(失われた遺物)を集めるボードゲームです。

残り在庫がかなり少なくなっていますので、気になっている方はぜひ♪

 

■販売価格
・エレメンタルトランクマン ゲムマ会場特別価格:3,500円
・タイムトランクマン    ゲムマ会場特別価格:3,500円

予約も承っております!

ブース名

東京ゲームメイカーズ

東京ゲームメイカーズ

ブース番号

2019秋 両-A07-08 

ブース詳細

東京ゲームメイカーズは東京を拠点とするクリエイター集団。メンバーそれぞれのスキルを活かしてゲームをつくります。

Twitter

その他

・委託販売について
twitter(@tokyogamemakers)のDM、
もしくはメール(tokyogamemakers@gmail.com)へご連絡ください。