RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2018年05月05日(土) 00:06

【K21-22】謎解きボードゲーム再販&ボドゲ紹介本

ボードゲーム初心者の方へ向けた「ボドゲ紹介同人誌」や
ブラックライトや南京錠を使う本格謎解きゲーム「code:box」などを
頒布しているサークル【K21-22】sukuranburuです。

いよいよ明日開催となるゲームマーケット2018春!
同じ内容が続いてしまい恐縮ですが、前回の投稿を見逃された方へ向けて、
もう一度頒布物情報について紹介させてくださいませっ。

【もくじ】
・ナゾトキゲームcode:box(そこまで読み飛ばす
・ボードゲーム紹介同人誌(そこまで読み飛ばす

頒布物紹介① ナゾトキゲーム「code:box」なかなおりの森編

昨年のゲームマーケットにて頒布を行った、謎解きボードゲームを再販いたします!


箱の中には本物の南京錠やブラックライトなどの様々なアイテムが詰まっています。
様々な謎や暗号・そしてギミックを解き明かし、
物語の結末を封印する「最後の南京錠」を解錠することが目的の作品です。

お陰様で大好評を頂いており、多くのお褒めの言葉もいただきました。
(ありがとうございます!!)

Twitterで頂いた感想まとめ
ボドゲーマに寄せられたレビュー
ケンジさんによるゲムマプレイレポート
夏木なつきさんによるゲムマプレイレポート

我ながら「これは同人作品として作れる限界のギミックなのでは?」と
自負しているほど、なかなかクレイジーなギミック満載の内容となっております。
謎解きファンの方にも初心者の方にも、きっとご満足頂けるハズです。

所要時間は2〜3人の謎解きファンの方々で1時間程度。
初心者の方や1人で挑む場合は2時間以上かかるかもしれません。
(目安として設定している制限時間は100分です)
とはいえ、どうしても解けない謎があった時はヒントも用意していますので安心です。

価格は2500円と少しお高めですが、価格分はきっと楽しんで頂けるハズ!
ぜひぜひ、ご堪能くださいませ!!

頒布物紹介② ボードゲーム紹介同人誌

そして、もちろん当サークル主軸のシリーズである、
初心者向けボードゲーム紹介本「ボードゲームをはじめよう!」も頒布致します!

中でも、前回の冬コミで頒布した「ボードゲームをはじめよう!べすとあるばむ」は
東京のゲームマーケットでは初頒布となるオススメの作品です。

シリーズ5周年を記念した今作は、
なんと50本ものボードゲームを50P超の大ボリュームでお届け!!
普段の3倍近いボリューム感です。


それだけでいつもの同人誌以上のボリュームー誇る、新作レビューに加え、
すでにイベントでの頒布を終了させて頂いている過去作からも、
人気だった作品レビューをリメイクして再収録しています。
(というか、全部書き直しました!!)

もちろんいずれも弊サークルが自身をもって紹介するイチオシの作品です!
気になった作品があったら、ぜひ遊んでみてください!!

過去作の物語をまとめて振り返る表紙イラストギャラリーも収録しています♪

特設ページ:http://sukuranburu.net/bwb_best/


以下の過去作ももちろん頒布中!

・#4 価格の安いボードゲーム特集
・#5 見た目が派手で豪華なボードゲーム特集
・#6 短時間で遊べるボードゲーム特集

価格はそれぞれ1冊700円です。さらに3冊セットなら2000円です!
ご自身用はもちろん、布教用のおみやげとしても是非!

また豪華作家陣をゲストに招いたイラスト中心の紹介本「ボードゲーマーガールズ」シリーズや、
ビギナー向け用語集「はじめてのボードゲーム用語集」
ボドゲ作家の方へ向けた「ルールブックのアイデア集」も頒布いたします。
こちらもぜひ、宜しくお願いします!

というわけで……

例によって長い記事になってしまいましたが、ご覧いただきありがとうございました!
それでは明日、【K21-22】sukuranburuにて、皆さまをお待ちしております!!

ちなみにスペースは会場最も奥の突き当りです。わかりやすい!
11時にオープンする入口からだと、入って少し進んで左手ですよ〜。

最新情報は主宰のTwitterなどでも、更新しています。



ブース名
ブース番号
2019春 両-G13-14 

ブース詳細
Twitter
@guzuri
その他
ボードゲーム紹介同人誌「ボードゲーマーガールズ」シリーズや、「ボードゲームをはじめよう」シリーズなどの頒布を主とするサークルです。かわいくて、わかりやすい、どんなビギナーでも楽しめる、やさしい同人誌をモットーとしています。
トップへ