RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2017年04月29日(土) 11:25

『行けたら行くよ!』“クズルール”公開

人から嫌われず学校をサボるゲーム
『行けたら行くよ!』
上級ヴァリアントルールの公開です。

配布予定等はありませんので、ここを読んだ方だけが遊べます。

あ、こんにちは。作者の大塚健吾です。

どのあたりが上級かと申しますと、
プレイヤーがより学校行事に参加しなくても良くなります!
学級崩壊っぽくなります!

ゲームとしては駆け引きが多くなるので、
よりゲーマー向きかもしれません。

基本ルールとの変更点は3つだけです。

まずは基本ルール

ざっくり言いますと、
学校行事には一応出とけ!サボるなら誰にもバレずに一人でこっそりとだ!
こんな感じで設計されています。

1)ミッションで一人でサボりを出すと無条件で体力回復
2)ミッションでサボりが自分以外にもいるとスクールカースト-1(で、体力回復)

上級ルールではこちらが逆になります。

1)ミッションで一人でサボりを出すとスクールカースト-1(で、体力回復)
2)ミッションでサボりが自分以外にもいると無条件で体力回復
3)手札上限8枚まで(体力カード7+サボりカード1)

ミッション終了時手札に8枚を超えるカードがある場合、
体力カードを捨て札にし、手札を8枚以下にする

以上が“クズルール”になります。
他の友達カード等は同様に使用し、勝敗の条件も同じです。

ざっくり言いますと、
みんなでサボれば怖くないけど、一人でサボってる周りから責められる!
というルールになります。
クズです。

みんなでサボればペナルティ受けずに勝利点である
体力カードを回収することができるので、
ガンガンサボる事ができます!!

「なぁなぁ!今回一緒にサボろうぜ!?」
他プレイヤーはあなたにそう持ちかけてくるでしょう!

‥‥が、問題はそいつが裏切って真面目に学校に行ってるパターンです
その場合、サボった自分だけがペナルティを受けてしまいます!

そういう卑劣なヤツになって他人を陥れるのが重要です!

原作マンガ第1話では、
「まじめ系クズは負担はかけても迷惑を進んでかけない」
とあります。

ですが、もう、九澄君もわりと本性のクズっぷりがバレてきてるし、
同じまじめ系クズの好敵手の女の子も登場してるし、
クズルールで遊んでみるのも良いでしょう!

そんな原作マンガはこちらから読めます。
http://seiga.nicovideo.jp/watch/mg159926?track=ct_episode

遅れましたが、
今回のゲームマーケットA04です。

よろしくお願いいたします!!



ブース名
ブース番号
2018秋 両-B36 

ブース詳細
KUAとは あらゆるものにエンターテインメントを生み出そうをモットーに集まったプロデュース集団です。 メインの活動としている「盤博」は、これまで日本では一部のコアなファンを中心に遊ばれてきたアナログゲーム、ボードゲームをもっと幅広い方々に知っていただき、楽しんでいただけるエンターテインメントに押し上げることを目指していきます。
Twitter
@banpaku_game
その他
http://kua-web.com/
トップへ