RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2016年04月20日(水) 20:18

ニコ生「ゲームマーケットチャンネル」に出演しました!

こんばんは!
KUAの一員大塚健吾です。

昨日は『ゲームマーケットチャンネル第31回』に出演しました。

共演者の
児玉健さん
だてあずみ。さん
向井真人さん
アークライトのスタッフの皆様
紹介いただいたリトルフューチャーのエミユウスケさん
そして、ナンキダイ先生
本当にありがとうございました!

打ち合わせ等で皆さんとお話させていただいて驚いたのは
KUAの代表作理想の納豆の累計販売数1000個以上はかなりの人気なのだそうです。
プレイしていただいている方、誠にありがとうございます!

2016春もA22 KUAブースで販売していますので、
ぜひこの機会に手に入れてください。

 
番組中
大塚はかなりの挙動不審ぶりでした。
めっちゃ緊張しました!
前日からまぁお腹が痛いこと!

緊張して台本にあった事ほぼ言ってないの書いておこうと思います。

■KUAについて
若手放送作家中心に集まった団体で、
現在は演出家やデザイナーや芸人など様々なメンバーがいる
主にボードゲーム活動をおこなうイベント集団です。

2008年にボードゲームを紹介するテレビ番組を作ったことがきっかけでした。

現在、様々な企業や団体のゲーム制作にかかわっています。

今回、「まじめ系クズの日常」の
ゲームを作らせていただくことになったきっかけは
【ファンである大塚が原作者ナンキダイ先生にお願いして……】
という、かなり特殊ケースです。
 
今回の『行けたら行くよ!』
“イケてない学校生活を気楽に送る”
という自分の好きなことをひたすら詰め込んだゲームになっています。

……と、いうことを緊張してなければ言っていたはずです(笑)
 
 
次回、まじめ系クズの日常をテーマにした理由の一つで、
ナンキダイ先生に言っていない、ゲーム的な理由について書こうと思います。

『行けたら行くよ!』
まじめ系クズ

『行けたら行くよ!』予約フォーム



ブース名
ブース番号
2018秋 両-B36 

ブース詳細
KUAとは あらゆるものにエンターテインメントを生み出そうをモットーに集まったプロデュース集団です。 メインの活動としている「盤博」は、これまで日本では一部のコアなファンを中心に遊ばれてきたアナログゲーム、ボードゲームをもっと幅広い方々に知っていただき、楽しんでいただけるエンターテインメントに押し上げることを目指していきます。
Twitter
@banpaku_game
その他
http://kua-web.com/
トップへ