RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2015年04月22日(水) 21:13

GT-R、発進せよ!

恐怖の侵略者<ドレッド帝国>襲来!
世界が闇に包まれる前に、飛び立て3機の合体マシン!
勇気と友情の合体パワーで守れ平和を!倒せ悪を!

『GT-R(ガッタイロボ!)』は勇気と友情の
超高速ガッタイロボットシミュレーターです。
ガッタイロボは3機の合体マシンがそれぞれ
頭、腕、足のパーツに変形し合体することで
6つの姿にチェンジできます。
様々な状況に出現するドレッド帝国の<侵略獣>を
変幻自在の合体パワーでやっつけよう!

◆驚異のマシーン、ガッタイロボの超ひみつ◆
各プレイヤーはそれぞれ自分の担当する合体マシンの
合体カード3枚(頭、上半身、下半身)を受け取ります。

○合体マシン1号<ファルコン>
 頭モード:空中戦の得意なファルコンヘッド
 腕モード:突進力のあるドリルアーム
 足モード:タフなキャタピラーレッグ

○合体マシン2号<レオパルド>
 頭モード:地上戦の得意なレオパルドヘッド
 腕モード:射撃に特化したガトリングアーム
 足モード:安定感のあるバランスレッグ

○合体マシン3号<オルカ>
 頭モード:水中戦の得意なオルカヘッド
 腕モード:格闘に秀でたストライクアーム
 足モード:スピード自慢のマッハレッグ

各プレイヤー、手持ちの3枚の合体カードのうち
1枚を選び「合体ゴー!」のかけ声とともに
一斉に公開します。
頭、腕、足が1枚ずつそろったら合体成功!
ガッタイロボは異なる特性を持った6つの
合体モードにチェンジします。

○GT1(ジーティーワン)
 空中でも抜群の安定感を発揮する格闘戦タイプ。
○GT2(ジーティーツー)
 地上でのスピード勝負に特化した突撃タイプ。
○GT3(ジーティースリー)
 水中での射撃戦とパワー勝負が得意なタンクタイプ。
●GT1’(ジーティーワンダッシュ)
 空中での射撃とスピードに秀でた追撃戦タイプ。
●GT2’(ジーティーツーダッシュ)
 地上での力まかせな格闘が得意なドーザータイプ。
●GT3’(ジーティースリーダッシュ)
 水中での安定感と突撃力が魅力の水際防衛タイプ。

 

◆守れ平和を!倒せ悪を!◆
ドレッド帝国の<侵略獣>は様々な能力を持ち、
様々な場所に出現して世界を危機に陥れます。
(敵の姿や能力を表した<侵略獣>カード1枚と
世界の危機を表す<ピンチ>カードを1枚選びます)

人類の希望である我らがガッタイロボは無敵なので
ひとたび合体すれば侵略獣におくれをとることなど
決してないのですが、それでも出来ることには限界が
あります。「敵を倒す」か「世界の危機を救う」か
どちらか一方を選ばなければならないのです!
状況と目的にあった合体モードを選択しましょう。

敵を倒せばその強さに応じた分だけドレッド帝国の
戦力を減らせます。戦力を0まで減らせたならば、
悪のドレッド帝国は滅亡します!正義の勝利です。

ただし敵を倒す選択をした場合<世界の平和>が
脅かされ、平和メーターが減少してしまいます。
これが0になると世界は滅亡。正義の敗北です!

危機を救えば平和メーターが大きく回復しますが
ドレッド帝国の戦力を減らすことはできません。

ちなみに合体に失敗した場合、平和メーターが
大きく減少した上ドレッド帝国の戦力も減らない
最悪の事態となります。合体チームの責任は重大!

◆おたがいの勇気と友情を信じて合体だ!◆
侵略獣の出現地点に一刻も早く駆けつけるために
各マシンはマッハ6の猛スピードで飛行しています。
そのため各プレイヤーは「どの合体モードにするか」
などの相談をすることが一切できません!

敵を倒すことと危機を救うこと、2人の仲間は
いったいどちらを選択しているのでしょうか?

できることはただひとつ、仲間との友情を信じ
勇気をふりしぼってこう叫ぶことだけです。
「合体ゴー!」と。



ブース名
ブース番号
2017春 K15 体験卓あり

ブース詳細
☆今回の出展予定タイトル☆ 新作 『辻斬りセラピー ザックリマン』 『ズバッと名探偵 犯人はこの中にいます。』 『AM04a アサルトフロント+』 準新作 『激突!爆食野郎』 『爆食☆ガールズ』 『グールズ&パンチャー』 『RR レンジャーロボ』 『きのした』 『GPS ガンプラストライカーズ』 『ワイバーンライダーズ』 定番 <アッセンブルマーセナリーズ>シリーズ 『AM-01 バトルコンソール』各種 『AM-01d Duty Aces(デューティーエイセス)』 『AM-01e Exaction!(エグザクション)』 『AM-02a 多重戦線』 『AM-04b トルパドゥール作戦』 『ウサギのチーズ』 『GT-R(ガッタイロボ!)』 『新版 ノーカラテ、ノーニンジャ。』 <テレキネシスゲームズ>という名称の由来は「何もないところに力学的なパワーを派生させるテレキネシス能力のように、目に見えない思考から手に取れる楽しいゲームを作り出す」とか、なんだかそういう発想が最初の頃にはあったような、どうなんだか。手軽で楽しい、ちょっと他に類を見ない、そんなゲームをもりもり作っていけたら良いなあと考えております。
Twitter
@captain_TOYKBAL
その他
トップへ