RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2018年03月10日(土) 20:55

GARGONs 新作「黒幕華道」カード紹介 その5 (完)

黒幕道の拡張版「黒幕華道」のカード紹介 その5です。
今回で「黒幕華道」のカード紹介は完了となります。

※「黒幕華道」は旧作「黒幕道」の拡張版となります。プレイするには「黒幕道」が必要です。
黒幕道のゲーム内容についてはこちらの動画こちらのブログ記事をご覧ください

ゲームマーケット2018大阪に向けて予約の受け付けも開始しました!
ご希望の方はこちらから入力をお願いいたします。

【劇場(げきじょう)】
歌舞伎が町人の間で流行することで、芝居小屋が乱立することとなります。やがて、これらの芝居小屋は整理され、歌舞伎「劇場」として洗練されていきます。
「劇場」は、調達時に3両が得られ、資金繰りに大きなアドバンテージをもたらします。
【花街(はなまち)】
「花街」は、遊女屋や芸者屋が集まった繁華街のことで、
遊郭の別称としても使用されます。
設立に女人が3人も必要、と難易度は高いのですが、
1手番に1度、道具を市から手札に移す強力な能力を持っています。

【寺院(じいん)】
「寺院」は、檀家が切支丹ではないという証明を行っていました。
そこから得ていった特権が、後の世の廃仏毀釈に繋がっていきます。
「寺院」に必要なカードの1枚に「僧侶」がありますが、
これは「黒幕蛇道」に収録が予定されています。

カードは全部で16種類(64枚)あります。どうぞよろしくお願いいたします。



ブース名
ブース番号
2018大阪 C40 体験卓あり

ブース詳細
Twitter
@gargons_hmmu
その他
サークルブログ:
http://gargons.blog.fc2.com/

各ゲームのルール補足
http://gargons.blog.fc2.com/blog-entry-57.html
トップへ