RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2018年04月06日(金) 18:13

FESCA(フェスカ):ワイルドラミーRが間に合わない

以前のブログで「近日公開」と書いておきながら4ヶ月、いつまで待たせるのとお怒りの方々、誠に申し訳ありません。
着々と図を描いて来てはいたのですが、2月中旬あたりからゲムマ2018春に小冊子にして頒布しようと方針転換しました。しかし同時期に、もっと面白い出展ネタと独創的なフェスカのゲームを思い付き、そちらに注力することになって本件は滞ったままとなりました。
まだ完成してないので小冊子はもう間に合いません。まだまだ書き足りないし、説明も不十分で作成途中ではありますが、創作サンプルとして、この辺で一旦公開することにします。

ゲーム名:ワイルドラミーR
創作レベル:★★☆
概要:
陰陽はスートワイルドと第六スートの両方で使い分ける。
空無はランクワイルドとZATの両方で使い分ける。
太極はジェネラルワイルドと陰陽スートのZATの両方で使い分ける。
七並べのジョーカー再使用ルールと同様に、多数あるワイルドカードはすべて再使用できる。
陰陽スートの順(ラン)と空無ランクの組(セット)は2枚から役組(メルド)となる。
相順というフェスカ独自の役組がある。
付け札の他にも単札操作が複数ある。
得点は罰点方式と出来役加点方式の両方とする。
メルドの回収や鳴き手番など、他ゲームと類似するも独自性がある。
上がり捨て札による返し上がりあり。(←未記載事項)
解説:
思い付く限りのものを詰め込みました。麻雀的な要素も加わり、創作レベルは3に極めて近いのですが、ラミー的な要素もしっかりと残っているので星2つ半としています。

詳細は以下のPDF(16ページ)を参照願います。

PDF添付:
FESCAワイルドラミーR


関連:

FESCA(フェスカ)創作ゲーム、フェスカでラミーとワイルドラミー

FESCA(フェスカ)創作の階段

FESCA(フェスカ)はゲームではない!



ブース名
ブース番号
2018秋 日-I10 

ブース詳細
「あんりぐあん」 と読みます。 駆け出しの発明家が勢いで一人起業してしまった会社です。 陰陽五行プレイングカードFESCA(フェスカ)をトランプの再発明として創作し、ゲムマ2017秋に初出展しました。Amazonにて販売中です。
Twitter
@anriguan
その他
トップへ