RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2016年05月01日(日) 20:20

畳地獄紹介その1

ゲムマまであと4日なのでとりあえずゲーム内容を紹介!

畳地獄のことはみんなしってるよね!?子供の頃に忍者の里ではやったアレ。みんななつかしいなーって思ってるよね?駄菓子屋でラムネを飲みながらよっちゃんイカを食べて、そして畳地獄。エンジョイ畳地獄。それが子供時代のノスタルジックな昭和の思い出となって三丁目の夕日とか団地ともおとか昭和元禄落語心中とかとにかく昭和的なやつのアイコン的存在になってる畳地獄。だけど本当はもっとむかしからある呪われた忍術なんだよね。ウィキペディアにもまだ掲載されていない世界の真実がここにはあるんだよ。むしろデジタルなフリー社会で何でも手に入ると思ったら笑止千万無理難題弱肉強食満漢全席九蓮宝燈って話ですよこの糞野郎俺の頭のなかに入ってくるなうるせええんだよ
すいませんちょっと薬が切れましたがいまツムキに注射してもらったんでだいじょうぶです。続けましょう。

▼ゲーム紹介① 「双六丸忍法帳 畳地獄」は双六タイプのボードゲーム。 各プレイヤーは忍者となり、盤面を周回しながら勝利をめざします。 モノポリーをイメージしてもらえるとわかりやすいかもです。

▼ゲーム紹介② 勝利条件は2つ。 1つは相手忍者を倒すこと。 1つは制限時間を生き延びて、勝利点をより多く残したものの勝ち!

▼ゲーム紹介③ 盤面には、白と黒の畳が交互に敷き詰められており、巻物札をつかうことでひっくり返せます。 3連鎖以上している敵の畳を踏むと、ダメージが発生! 自分の色の畳の連鎖を狙いつつ、相手の連鎖を崩していこう!

って書くと面倒に思えますが、やってみると直感的にわかりやすくてすぐにできると思いますんでぜひブースで動画を。試遊スペースを雌雄スペースだと思ってなんて卑猥なんだけしからんですよこれはめろんさん絶対に許してはいけませんよぼくらの毒手でみんな毒まみれにしてやりましょうってツムキが言ったんですが、ツムキはともかく俺は毒手もってなかったので、今回試遊スペース取りませんでした。すいません。以下、こういうコンポーネントなんですがこれに毒は塗ってないので安心してください。

これにサイコロとかコマがつきます。毒は塗られてるかもしれません。

今回は定価3800円のところ、ゲムマ特別価格3000円にて販売。毒はありません。

★予約はこちらのフォームから!

本日より受付ですが、限定数に達した場合早めに締め切ることがありますのでご了承ください。

ディスイズ畳地獄!!!!



ブース名
ブース番号
2017秋 両-B048 体験卓あり

ブース詳細
海猫沢めろんとツムキキョウによるユニット「RAMCLEAR」です。
Twitter
@ramclear00
その他
ゲームマーケット2017秋 土日 B048 試遊あり
トップへ