RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2018年10月13日(土) 12:18

ゲームマーケット2018秋について(3)

こんにちは、TalosilGAMES広報担当です。
新作の紹介をさせて頂きますので、何卒よろしくお願い致します。
今回は、闇堕ちキャラクターのアートを紹介させて頂きます。

“復讎ノ旨意ニ狂フ” 正義

死んだはずの父が真ジョーカー級となり復活し、打ち倒すもショックで自暴自棄となった正義。自我はあるが、真ジョーカー級へと変化する一歩手前である。復讐することしか考えておらず、全てを破壊しようとする。

エピソード1の主人公である正義です。
この後彼は真ジョーカー級「ゴリョウマサヨシ」となってしまうのですが、仲間たちの助けを得て光属性のグロウリーとして復活します。

“嫉視ト羨慕ニ惑フ” ジーニー
正義の才能に対する嫉妬と、明日華の死によって自らの存在意義を見失ったジーニー。自我はあるが、真ジョーカー級へと変化する一歩手前である。何も信じることができず、全てを破壊しようとする。

エピソード1に登場したジーニーです。
彼は自分より能力のある正義と、彼に思いを寄せる明日華の間に挟まれて苦悩している所を、旧穢神につけこまれてしまい、闇堕ちしてしまいます。
彼もこの後真ジョーカー「ゴリョウジーニー」となってしまいますが、仲間たちの助けで真覚醒をすることになります。

“奈落ニ落チシ四億秒” 照皇
13年前の襲撃で、犯人に連れ去られた雛菊の兄。自我はあるが、真ジョーカー級へと変化する一歩手前である。自分の運命を恨み、全てを破壊しようとする。

正史の照皇です。
彼は13年前の事件で拉致された後、真ジョーカー「スメラノハグワヒ」となっており、パッケージに含まれる光属性の照皇は「13年前の事件が起こらなかった時の状態」です。
余談ですが、四億秒とは約13年に相当するそうです。

 

ここまでご覧になって頂きありがとうございました。
ただ、上記闇堕ちキャラクターのキャラクターカードの配布は、現在未定となっておりますこと、何卒了承のほどよろしくお願い致します。

次回は、ボスキャラクターのアートを紹介させて頂きます。

また、10月末までは先行予約も行っておりますので、来場できないなどご事情のある方は、豪華特典付きの先行予約も検討のほどよろしくお願い致します。

「キズナと螢の物語」第一部完結! 最新作エピソード3まで作れた恩返し!!

それではまた次回、お目にかかれることを楽しみにしておりますので、引き続きよろしくお願い致します。


2018秋・目次:
ゲームマーケット2018秋について(1)
ゲームマーケット2018秋について(2)
ゲームマーケット2018秋について(3)
ゲームマーケット2018秋について(4)

先行予約(CAMPFIRE):
「キズナと螢の物語」第一部完結! 最新作エピソード3まで作れた恩返し!!



ブース名
ブース番号
2018秋 両-A47 

ブース詳細
ゲーム系の世界観構築×アートワークを得意とする、創作集団タルオシル合同会社のゲームブランド「タルオシルゲームズ」です。
Twitter
@talosil_info
その他
トップへ