RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2018年03月27日(火) 12:01

2018大阪ゲームマーケットのモグワイブースについて

2018大阪ゲームマーケットに参加します。

販売するのは以下の通り。どのゲームも試遊可能です。

■オネズミ算(新作)

人数時間年齢:3人、10歳以上、20分前後

制作:モグワイ(ゲームデザイン:与儀新一、長谷川登鯉/ アート::長谷川登鯉)

価格:1600円

概 要:このゲームは77spieleで『木馬と英雄』『天下鳴動』などを制作された与儀新一さんと長谷川登鯉の共作作品になります。
そのカード枚数と同じ数が書かれた、1から10までの数字カードをよく混ぜて裏向きの山札を用意します。
各自自分の手番になったら1枚づつめくって自分の前にカードを置いて列を作ります。現行の列に同じ数字のカードを置いてしまったら失点となり、めくったカードに描かれた猫アイコンの数だけ失点。何列作ってもいいので失敗せずに7枚めくることが出来れば自分以外のプレイヤー全員が失点。
スリルと度胸のシンプルなギャンブルゲームです。詳しくは公開されているルールで確認して下さい。

■朧ニンジャスタートリック(準新作)

人数時間年齢:3人、10歳以上、20分前後

制作:モグワイ(ゲームデザイン/ アート::長谷川登鯉)

価格:1800円

概 要:トリックの勝者は、各スートごとに、一番小さい数字のカードが一番上になるように、カードを重ねて獲得します。ラウンド終了後に獲得したカードの各スート山の一番上の数字の合計値が、任務値を越えていれば得点は得られません。値が大きいほど高得点。また、手裏剣カードを獲得で手に入る手裏剣コマも多いほど高得点になりますが、手裏剣カードの数値は大きいので任務値を越えないよう気をつけましょう。詳しくは公開されているルールで確認して下さい。

■おぼえなサイコロ(委託作)

人数時間年齢:2〜6人、6歳以上、15分前後

制作:らなとパパ(ゲームデザイン:らな、イゾ/ アート:井上磨、長谷川登鯉)

価格:2500円

概 要:『おぼえなサイコロ』は、9歳のらなちゃんんとお父さんのイゾさんが一緒に作った、お子さんでも遊べるゲームです。手番になったら、全員でカードを確認してから手番プレーヤーが6箇所の「すみか」の好きな位置にカードを配置します。配置するカードは「どうぶつカード」「たべものカード」「デンジャーカード」の3種類。その後、サイコロを振ると6種類のうちいずれかの動物の絵が出るので、その動物のいる場所を早取りします。

■SweetsStack PlayingCards(委託作)

人数時間年齢:1〜人、〜歳以上、〜分前後

制作:操られ人形館(ゲームデザイン:常時次人 / アート:井上磨)

価格:1800円

概 要:ハロウィンモチーフのパズルゲーム『スイーツスタック』から派生したオリジナルトランプです。絵札のイラストは『スイーツスタック』のイラスト担当、井上磨さんの描き下ろしです。また、操られ人形館の常時次人がTrickTakingPartyゲーム賞に応募したゲームルールを、JOKERカードのQRコードからダイレクトにアクセスして確認できます。


■詠み人知らず便利箱

ジャンル:ワードゲーム

人数時間年齢:4〜6人推奨(10人くらいまで遊べます)、ひらがなが書ける年齢、20分くらい

制作:モグワイ(ゲームデザイン:MYA)

価格:1300円

概要:詠み人知らず便利箱は、読み札を回して一文字ずつ変わりばんこに文字を書き入れていくリレー形式で協力して俳句を詠むフリーゲーム『詠み人知らず』を遊びやすくしたセットです。

 

・詠み人知らず便利帳 価格:400円:詠み人知らず便利箱に入っている読み札帳です(ルールやペンは付いていません)。
・詠み人知らず傑作選 
価格:700円:詠み人知らずを遊んで残しておいた俳句から約200作の名作・珍作・下作を集めた108ページの傑作選本です。

 

他にも、
・オリジナルキャラのソフトビニールキーホルダー(新作 / 少数)
・朧ニンジャスタートリックの四連結キーホルダー(新作 / 少数)
・中古ゲーム数点
を販売予定です。

是非、遊びにきて下さい!



ブース名
ブース番号
2018春 日-E55-56 体験卓あり

ブース詳細
モグワイです。 自身での制作の他に、絶版創作ゲームのリメイクや、デザイナーさんにルールを依頼してゲーム制作なども行っていきたいと考えています。よろしくお願いします。
Twitter
@mogwai_spiele
その他
https://bodogedama.jimdo.com/
トップへ