RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2018年04月24日(火) 12:21

モリカワの森のボド語り

このお話は、株式会社モリカワによる、盤上遊戯製作所のためのキャラクター達に捧げる小さなお話です。
お時間の許す際に、ゆっくりお読みいただけますと幸いに存じます。

 

~~~モリカワの森のボド語り~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最近、最近、けっこう最近。
名古屋駅から徒歩15分、かの有名な広ーいノリタケの森の横っちょに、
とても小さなモリカワの森があります。
森には、三人の魔女が妖精たちと暮らしています。
魔女たちは姉妹ではありませんが、とても仲が良く、森を大切に守っているのです。

モリカワの森には、全国のアナログゲーム製作者さん達から不思議な「ボドゲの実」が届きます。
魔女たちはそのボドゲの実に魔法をかけて、設計の妖精や職人の妖精たちと素敵なゲームに仕上げては
ボドゲの実をくれた製作者さん達に送っているのです。

さぁ、ここで三人の魔女たちを紹介いたしましょう。

 

Bell ベル

ベルは、モリカワの森のリーダーです。
元気いっぱい、いつも明るい笑顔でモリカワの森を明るく照らします。
ベルは、設計の妖精が悩むと、行って励ましてやり、
職人の妖精がケガをすると、行って手当てをしてやります。
いつでもモリカワの森が良い場所であるように、と気を配っています。
森の家では5人の子供たち(うち3人は魔女見習い)を育てるモリカワの森の母です。

好きなコンポーネントは「チップ、タイル」
ベル「並べたり、ひっくり返したり、本当に楽しいよね!」

 

Grace グレイス

グレイスは、とても恥ずかしがりの魔女で、いつもマスクをしています。
新人の妖精は、まだ彼女の顔全部を見たことがありません。
いいえ、マスクなしの彼女を見たのに、それがグレイスとは気づかなかったようです(笑)
グレイスは恥ずかしがりながら、時々出る鋭いツッコミと広い心に、誰もが心を癒されます。
森の外にはほとんど出てこないグレイスですが、森の奥でとても大切な仕事をしています。

好きなコンポーネントは「カード」
グレイス「切り札を出す瞬間っ!! ぁ!・・・た、楽しくなります♪」

 

Marsha マーシャ

マーシャは、調べものが得意な魔女で、いつもニュースとアイデアにあふれています。
森の外に出かけるのも大好きで、見つけてきたことを他の魔女や妖精に話して聞かせたり、
突拍子もないことを思いついては、みんなをびっくりさせたり、笑わせたりしています。
今日もマーシャはお出かけをして、新しいことや新しいお友達を探しています!

好きなコンポーネントは「ボード」
マーシャ「眺めているだけで、旅をしているような気分になれるの☆」

 

 

三人の魔女たちは、より良いアナログゲーム作りのために、
これから盤上遊戯製作所のキャラクターとして、様々な場面で登場いたします。
是非、応援お願いいたします!



ブース名
ブース番号
2018秋 日-E39-40 

ブース詳細
愛知県名古屋市で紙の加工業をしている(株)モリカワが、自社で長年培った貼合やロールエンボスの技術を含め、周囲の印刷加工技術者を集めて『盤上遊戯製作所』(びーじーえむ)を結成しました! ゲームを作る人が求めるクオリティの高い製品作りはもちろん、遊ぶ人の心地よさまで、一緒に考えましょう。
Twitter
@boardgamemill
その他
http://boardgamemill.jp/
トップへ