RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2017年11月08日(水) 15:31

スペースエディター(SPACEEDITOR)のグラフィックス

 

こんにちはタクティカルゲームズです。

 

スペースエディターでは、181枚全てのカードに違う種類の宇宙をモチーフにしたグラフィックスを使用しています。

今回はそのグラフィックスのメイキングに関する投稿です。沢山のカードを作る為に、スペースエディターの絵はCGによって制作を行いました。まず最初に様々な惑星や宇宙の素材を作る事からはじめました。

カードのグラフィックスは惑星だったり、土星の輪の様な素材や小惑星など様々な素材の組み合わせによって構築されています。いろいろな素材を用意する事で多彩な星を表現しています。能力を持つアビリティーカードの中には特殊な宇宙の現象をモチーフにしているカードもある為そういったカードはこれらの素材を使わずオリジナルで1つづつ作成しました。

下記グラフィックスは素材の組み合わせによって制作した星のひとつです。

このカードは、星と宇宙の背景やエフェクトなどを足し合わせ1つの絵を完成させています。

星そのものも幾つかの素材を重ね合わせにする事で、オリジナルの惑星を作成する事が出来ました。

 

様々な綺麗な惑星を作る事で、テーブルが華やかになるようなゲームが作れたと思います。

 

 

カードグラフィックスの例は下記スペースエディターのホームページからもご覧いただけます。

カードグラフィックス

 



ブース名
ブース番号
2019春 両-D14 体験卓あり

ブース詳細
TACTICAL GAMESです 。去年に初制作のゲームSPACE EDITOR(スペースエディター)【日本語版】を発売しました。軽ゲーの『リチュアル』と中量ゲーの『アフィニティー』を販売中です!
Twitter
@TacticalGamesJP
その他
[公式サイト]
http://tactical-games.net/
トップへ