RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2019年05月18日(土) 08:58

カンガルーマッチ 解説その1(カード構成)

こんにちは!タガミゲームズです。【ブース5/26土曜 – W21】

新作「カンガルーマッチ」を数回にわけて解説していくので、よかったら見てみてくださいね。

 

カンガルーマッチは2~4人用、15分内で遊べる手軽なカードゲームです。

カードは2種類、数カードと点数カードがあります。数カード3枚でつくった値で、得点を集めるゲームです。

 

カードの構成は次のようになっています。

●数カード 24枚

各カードは数値と同じ数の枚数があります。(記憶力があればカウンティングできるぞ!)

 

●点数カード 16枚

点数1~6が各2枚、7~10が各1枚あります。(得点や減点になります。)

 

●ゲームの準備

とっても簡単!各プレイヤーに3枚配り、場には数カードと点数カードの山札と表向きで1枚置くだけです。

 

スタートプレイヤーは、手札の数カード2枚の数値をたした値をそれぞれ宣言して、最も低い値のプレイヤーになります。(複数いた場合はその中でカンガルーに似ている人になるよ。)

 

解説その2(手番にできること)へ続く

 

価格やルールブックはこちらで確認してね。



ブース名
ブース番号
2019春 土-W21 

ブース詳細
アナログゲーム制作のタガミゲームズです。作品:オレカジ・魔物と英雄・原始人の晩餐・あてずっぽ殺人事件・もぐらの父さん・金沢ごいた(イラスト)・ワラドの冒険・マルチの頂点・ノラネコ小隊・ブタに神樹 【新作】カンガルーマッチ
Twitter
@TagamiGames
その他
公式サイト
https://tagamigames.wixsite.com/website
旧サイト
http://tagamigames.web.fc2.com/
トップへ