RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2019年02月08日(金) 14:05

ご挨拶「ボードゲームができる温泉街」 鹿教湯温泉

はじめまして。

サークル鹿教湯温泉と申します。

 

なんと読むかって?

「しかきょうゆ?」「しかけいゆ?」

 

こたえは「かけゆ

 

 

サークル「かけゆおんせん」と読みます。

 

そう、実は芸名とかペンネームとかではなく、

長野県に実在している温泉街です!

 

名前のせいでとかく悪目立ちする当サークルではございますが、

構成員は田舎の旅館やお土産屋さんといった、これまたのんびりとしたメンバー。

 

 

なぜ温泉街がボードゲームを?

と、脳内にはてなマークを滞留させる方もいらっしゃるかもしれませんが、

鹿教湯温泉では温泉街をあげて、ボードゲームによる地域活性化を図っております!!

 

まだまだ構成員ともども、ボードゲームへの取り組みを始めたばかりですが、

ボードゲームのできる温泉街を目指し、

2019年の大阪、東京ゲームマーケットへの出店を決定した次第にございます。

 

今回制作したゲームは、その名もKAKEYU

ど直球のネーミングです。

鹿教湯温泉オリジナル KAKEYU

タイルを使った追いかけっこ型のすごろくゲームで、鹿教湯温泉の名前の由来を追体験できるゲームとなっております。

後に温泉街のお土産品として利用する予定。

 

また、現在鹿教湯温泉では無料のボードゲームのレンタルを行っており、

鹿教湯にきた観光客に旅館でゲームが出来る環境を整えております。

 

 

その他、ボードゲーム関連のイベントも開催しております。

健康と温泉街とボードゲームという関係性から、地域の活性化の糸口を探し、

最終的には「ボードゲーム」と「温泉街」が当然のものであるような社会になることを願っています。

 

もしも長野県にお立ち寄りの際は、

上田市鹿教湯温泉にて、ゲームをしながら旅館で過ごしていただけると幸いです。

 

 

 

お問い合わせ

住所:長野県上田市鹿教湯温泉1493-2

Tel:0268‐44‐2331   鹿教湯温泉観光協会 http://www.kakeyu.or.jp/



ブース名
ブース番号
2019春 土-W39-40 

ブース詳細
長野県信州上田のガチの温泉街、それが鹿教湯温泉。 観光協会では無料のボードゲームレンタルが行われ、観光客は旅館でボードゲームが楽しめる、ボードゲームによる地域活性化を図っております。 ご興味がありましたら、ぜひ「鹿教湯温泉」で検索して、お泊まりください!
Twitter
@AthushiHasegawa
その他
トップへ