RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2016年11月28日(月) 21:50

【M13】光と闇と(ルール説明)

こんばんは。
シベリアです。

ゲームマーケット2016秋に間に合うか若干不明なのですが、もどかし系カードゲーム「光と闇と」のルール概略をご説明しておきたいなー、と思います。

・手札となるカードには「光のカード」と「闇のカード」があります。
・どちらのカードが手札に多いかによって自分の属性が決まります。
・「光のカード」が多ければ、「光の者」です。
・「闇のカード」が多ければ「闇の者」です。
・「光と闇のカードが同数」の場合は「中立の者」となります。
・カードを使用すると効果が発生し、同じ属性のプレイヤーすべてに影響します。
・例えば「光の者」に効果があるカードが使用されると、自分だけでなく他のプレイヤーも含めて、すべての「光の者」に効果が及ぶことになります。

光と闇とルール説明書

これを繰り返していく、とてもとても簡単なカードゲームです。
だけど、ちょっとしたジレンマも発生します。
「自分だけ」に得点を入れようとしても、他の同じ属性のプレイヤーにも得点が入ってしまったり。
他のプレイヤーが何気なく使用した効果で、自分が大きな得点を得たり。
そんな風にもどかしい感じのゲームになっています。

当日は、試遊も【M13】で可能ですので、ぜひお立ち寄りください。

公式Webサイトでも情報を発信中です。
http://siberiaca.com



ブース名
ブース番号
2017春 L14 

ブース詳細
シベリアはボードゲームやカードゲーム、テーブルトークRPGなどを作っています。
Twitter
@ystm
その他
http://siberiaca.com
トップへ