RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2016年04月21日(木) 20:00

【J23-24】邪神がこの中にいるってどんなゲーム?(第2回)

タイトル

狂気度について

「邪神がこの中にいる!」の基本的なゲーム性を形作っている狂気度について解説します。

狂気度50

各プレイヤーには、「0」〜「100」10刻みの数字が記載されている狂気度カードが1枚ずつ配布されます。

このカードは、他のプレイヤーには公開しない秘密の情報となります。

狂気度カードの数値が高い方が、正気から遠く、精神が不安定であるという設定です。精神が不安定なほど、邪神の降臨に適していて、最も狂気度の高いプレイヤーが 邪神 になります。

初期狂気度
各プレイヤーは、この初期の狂気度によって、人類側かそれとも邪神側に近いかが変わってくるため、降臨前フェーズでのゲームプレイでの戦略、戦術が変わってきます。

※この初期の狂気度は、調査カード「狂気度調査」の判断に使用される数字です。降臨前フェーズにてプレイされる際に各プレイヤーにセットされるアイテムやイベント等によって狂気度は上下しますが、狂気度調査に使用される数字はこの初期の狂気度を使用することに注意してください。
そして、狂気度の高さは、降臨される邪神の強さに直結してきます。邪神側になりそうなプレイヤーは上げたいですし、人類側になりそうなプレイヤーは、邪神となるプレイヤーの狂気度は下げたいです。
但し、下げすぎると別の人間が邪神になるかもしれません。

Jashin2

狂気度が100以上あれば、最も高いプレイヤーではなくても邪神側となり、合算で降臨判定を行える上(恐らく、最強の邪神アザトースが降臨します!!)、戦闘力も合算されるため、ほぼほぼ邪神側の勝利が確定します。
本ゲームの一番の醍醐味や面白さは、他プレイヤーの狂気度を探りながら、自分と他プレイヤーそれぞれの狂気度を手探りで勝利に向けてマネジメントすることにあります。

アザトースを降臨させ、人類に絶望を与えたい方、是非ともお買い求め下さい。
もちろん、アザトースを撃退し、奇跡を実現させたい方も是非。

◆ プレイ動画(前編 / 後編) ◆

◆ BackNumber ◆

No1_ゲームの流れ

No2_狂気度
No3_探索者
No4_降臨前プレイガイド
No5_邪神決定フェイズ
No6_戦闘力

当日取扱商品



ブース名
ブース番号
2017春 C11-12 体験卓あり

ブース詳細
TRPG倶楽部「アナタのハートにクリティカル」(AHC)は、TRPGをはじめボードゲームのプレイ&制作を幅広く、活発に活動しています。
Twitter
@Think_cod
その他
【AHC】
http://ahcahc.com/
トップへ