RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2017年04月20日(木) 21:30

【G09】彩彩工房 『LOGS connect』をざっくりおさらい!

前回の記事 【G09】彩彩工房 『LOGS capture4』序盤のゲーム展開

(当記事は、過去に投稿したものを再編しています)

今回は、『LOGS -ログズ-』で楽しめる対辺連結型対戦ゲーム『LOGS connect(ログズ・コネクト)』のルールをざっくりとおさらいをしていきたいと思います。

説明書を細かく読み込む時間の無い方向けのざっくりとしたものになります。
お手数ですが、詳細は以下のリンクから説明書をダウンロードしてご覧ください。

・LOGS【connect】説明書を見る(PDF) ※ゲームマーケット公式サイト
または、
・LOGS【connect】説明書をダウンロード(PDF・3.36 MB) ※外部サイト


《1.ゲームの目的》


お互いの一番手前から一番奥へコマを繋げることを目指します。


《2.初期配置》


画像のように配置します。


《3.通常コマのさせる場所》
細いコマを通常コマと呼びます。


通常コマは、盤に置かれた自分のコマのたて・よこに置くことができます。
画像では、○のついた場所に新たに通常コマを置くことができます。


何手か進んだ時の通常コマをさせる場所。


《4.大コマの使用》

太いコマを大コマと呼びます。



大コマは、自分のコマの隣に相手の通常コマがある時、それと取り換えることができます。
ゲームの終了まで、自分も相手も大コマを取り除くことはできません。
ただし、大コマは自分の手番で連続して使うことはできません。


《5.ゲームの勝ち・負け》


画像のように、一番手前から相手側の一番奥まで繋げられたら勝利となります。
最後に大コマを使って繋げることも可能です。
逆に、繋げられなくなったり、コマを置く場所が無くなったりした場合は負けとなります。

ルールは以上です。

え、これだけ? なんて思われる方もいらっしゃるかもしれません。
その感覚、正解です!
説明書では間違いが起きないようにくどい言い回しになっていますが、実はこれだけなんです。
単純でできることは多くはありませんが、その代わり一手が重く、気づいた時には負けていた(あるいは勝っていた?)なんてこともありえます。
相手との駆け引き。
タイミングを計る緊張感。
純粋な頭脳戦をお楽しみいただけます。

対辺連結型対戦ゲーム「connect」と、陣取り得点型対戦ゲーム「bloom」、そして、今回新しく加わった4人用挟撃捕獲型ゲーム「capture 4」の、全く思考タイプの違う3種類が楽しめるゲームセット『LOGS -ログズ-』は、ゲームマーケット2017春【G09】彩彩工房のブースにて、

¥3,000

にて頒布予定です。
よろしくお願いいたします。

現在、取り置き予約も受け付け中です。
5月8日(月)23:59まで。
頒布可能数は当日分も含めまして30セット弱となっております。
規定数に達しましたら早期終了もございますので、あらかじめご了承ください。
お待ちしております。

次の記事 【G09】彩彩工房 『LOGS bloom』をざっくりおさらい!



ブース名
ブース番号
2017秋 土-I002 体験卓あり

ブース詳細
<p>2017年秋:<br />
落ちモノパズル系対戦ゲーム<br />
『drops×drop』<br />
(ドロップ×ドロップ)<br />
を新たに頒布します。</p>
<p>2015年秋~:<br />
対辺連結型対戦ゲーム<br />
「connect」<br />
陣取り得点型対戦ゲーム<br />
「bloom」<br />
4人用挟撃捕獲型ゲーム<br />
「capture 4」<br />
の、思考タイプの違う3種類を<br />
お楽しみいただける<br />
アブストラクトゲームセット<br />
『LOGS -ログズ-』を展開中。</p>
Twitter
@sai2koubou
その他
・ご連絡先
メール:poporon397-sai2koubou(atmark)yahoo.co.jp
※(atmark)を半角@に変えてください
トップへ