RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2018年04月17日(火) 22:59

【E21-22】ルール公開!「エンポリウム」の遊び方を紹介します

ゲームマーケットに初めて参加する台湾の出版社、此木創遊と申します。今回は、シェパードキットと共に出展する予定です。

昨年末は、「ヘーラクレース12の試練」を発売して、TBD様に委託販売していただきました。当時は20点しか生産できなかったが、今回は十分な在庫を用意しております。

予約すればプロモーションカードがもらえるだけではなく、先得割引にもなります。
「ヘーラクレース12の試練」のほかには、「マトリョーシカコレクター」と「エンポリウム」という新しいゲームも発売する予定です。ただいま予約開始いたします。

今日は、「エンポリウム」の遊び方を簡単に紹介します。ルールブックを読みたい方は文章の後についているリンクに入ってください。初版の「エンポリウム」には金属製のコインが入っております!

会場にはプレイスペースを用意しておりますよ。

 

予約サイト

http://pse.ee/5PUZY

ゲーム紹介 (画像をクリックして、ルールブックを拡大表示)

遥かなアジアの都市からギリシャ船団は洋上を航走しています。彼らは地
中海で新しい通商航路を開拓し、植民地を作ります。ポカイアから探検隊
はイベリア海岸に到着して貿易の中心地を築きました。そこはこのイベリ
ア半島の最初の都市でした。イベリア先住民部族の隣に暮らしている彼ら
は優位に立てるようフェニキア人と競争します。その開拓者たち築いた都
市はどれほど繁栄するでしょうか?彼らは何世紀にもわたって続く帝国を
築くことができるしょうか?

内容物

ゲームの目的

ゲームの目的は点数カードを集めることです。威信カード、荷物カードといく
つかの歴史カードは点数がカードに示されてます。

ゲームの準備

ゲームの進行

ゲームはいくつかのラウンド行います。各ラウンドは一人一回ずつ手番を行
います。スタートプレイヤーから順番に時計回りで手番を行います。全ての
プレイヤーが自分の手番を終得れば、そのラウンドを終了します、また新し
いラウンドを行います。手番プレイヤーは順番に以下の行動を取ります:行
動を選択する、行動する、必要あれば、強制的な探検アクションを実行しな
ければなりません。

A、行動を選択する

手番プレイヤーはトークンをアクションエリアの中のあるカードの上に置きま
す、以下のルールに従います。

1)手番プレイヤーは上にトークンがないアクションカードしか選べません。二
人でプレイする時、手番プレイヤーは上にトークンがあるリザーブアクションカ
ード選ぶことができます。だからリザーブアクションカードの上にはトークン2
枚があるかもしれません。

2)前回と同様なアクションカードを選べません。手番プレイヤーは手番開始
時トークンを元の場所から別のカードの上に置かなければなりません。

3)手番プレイヤーはアクションを一つ選択し、アクションを実行しなければな
りません。

もしアクションエリアには実行できるアクションがないなら、手番プレイヤーは
リザーブしたカードを捨て、(詳しくリザーブアクションカードの説明を参照),そ
のカードをゲームから除きます。次のプレイヤーに手番が移ります。

B、アクションを実行する

1、港からカード一枚をリザーブする:

このアクションはカードをあとで使うので、港からカード一
枚を選んで置きます。手番プレイヤーはトークンをリザーブ
アクションカードの上に置き、港から一枚を選び、表向きに
自分のレルムに置き、そして一枚ドラクマをそのカードの上
に置きます。手番プレイヤーは歴史カードの山札からカード
一枚を取り、表向きに港に置きます。港にはいつも4枚選べ
るカードの状態になります。手番プレイヤーは一枚以上ドラクマを持つ限り、リ
ザーブすることができます。各プレイヤーはリザーブしたカード2枚以上を持
つことをできません。ゲーム終了時、リザーブしたカードはレルムのカードに加
えません。各プレイヤーのレルムのカードに加える前に、リザーブしたカードは
役に立てません。

2、レルムにカード1枚を加えます:

このアクションはレルムを広げるためカード一枚を加えます。
歴史カード(貿易、文化や戦争)、威信カードや荷物カード
を加えることができます。

a) ポリスから歴史カード1枚を加えます

b) ポリスから威信カードや荷物カード1枚を加えま

c) リザーブしたカードを加えま

3、探検:

新しいカードをポリスに置き、戦利品カードをもらいます。

a、プレイヤーのレルムの探検マークの量により、港から
カードをポリスに加えます、カードの上限は4枚です。プレイ
ヤーは探検マークを全部使わなければなりません。(上限は4つです)

b、プレイヤーは新しいカードを港に4枚まで加えます。そのため、プレイヤ
ーは以下のルールに従って歴史カードの山札や発展カードの山札を取ります。

1) もしプレイヤーは港からカード1枚をポリスに加えたら、歴史カードの山
札から1枚カードを引き、港に置きます。

2) もしプレイヤーは港からカード1枚以上をポリスに加えたら、歴史カード
の山札と発展カードの山札から各最低1枚カードを引き(合わせて最大カー
ド4枚を引き)、港に置きます。

c、プレイヤーはカードをポリスに置く時、1枚につき1枚歴史カードの山札
からカードを引き、裏向きにプレイヤーのレルムに置きます。そのカードた
ちは戦利品カードとして表向きに置くことはできません。もし歴史カードの山
札がなくなった場合、プレイヤーは戦利品カードをもらえません。

C、強制的な探検

プレイヤーの手番が終わったら、ポリスの中にカードがあるかどうかチェック
します。もしポリスの中にカードがない場合、プレイヤーは強制的な探検を
実行します。港からカード4枚をポリスに置き、歴史カードの山札からカー
ド4枚を引き、港に置きます。もし歴史カードの山札がなくなった場合、発
展カードの山札からカードを引きます。

ゲームの終了

毎回ラウンドが終わる度 、以下の条件をチェックします。もし一つでも条件を満
たせばゲームは終了します。

a) あるプレイヤーのレルムの中にはカードが18枚あります(戦利品カード
とリザーブしたカードを除き)。もしプレイヤーはカード17枚があれば、他の
プレイヤーに知らせなければなりません。

b) あるプレイヤーが歴史カードの山札からカードを引く時、歴史カードの山
札がなくなりました。

以上の条件のうちどれか一つ成立したら、スタートプレイヤーの右手側のプレ
イヤーの手番が終わるまで続き、その後、ゲームが終了します。

勝利点の計算

プレイヤーは下のように自分の勝利点を計算します。

‧威信カードと荷物カードの点数
‧歴史カードのボーナス点数
‧リザーブしたカード1枚ずつ3点減らします。

最も多 くの勝利点を獲得したプレイヤーが勝者となります。同点の場合、その
中で最も多くのパライアポリスカードを持っているプレイヤーが勝者となりま
す。それも同じ場合はその中で最も多くの威信カードと荷物カードを持ってい
るプレイヤーが勝者となります。それも同じ場合はプレイヤー同士で勝利を分
かち合います。

ルール詳細

https://goo.gl/SQnrN6



ブース名
ブース番号
2018春 両-E21-22 体験卓あり

ブース詳細
私たちは台湾の出版社「此木創遊 The Wood Games」と「シェパードキットShepherd Kit.」です。今回はゲームマーケットに共同出展します!
Twitter
その他
いつでもお問い合わせください :)

此木創遊 The Wood Games
https://twitter.com/dasholzspiele
https://www.facebook.com/dasholzspiele/

シェパードキット Shepherd Kit.
https://twitter.com/shepherd_kit
https://www.facebook.com/Shepherdkit/
トップへ