RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2017年08月11日(金) 22:54

【B17】面白い!上海蒼龍チャイニーズ人狼の花形たち

全員がスターな上海蒼龍ですが、特に面白い役職をプレイ経験を踏まえて紹介していきます。

1)市民・・・市民陣営、武器なし

「えっ?市民?村人のことでしょ」と思われるかもしれません。確かに能力的には村人。でも昼の追放時には市民だけが遺言を言えるのです。本作は市民の人数が一人であることも珍しくはなく「市民さえもプロ市民」といわれています。

2)娼婦・・・マフィア陣営、武器なし
毎晩ひとりのプレイヤーを骨抜き、いえ能力を無効にします。「じゃあ毎晩警察をねらえばいいのでは?」と思うかもしれませんが、それはプロではなく普通に愛人です。連続で同じプレイヤーを狙うことはできません。

3)暗殺者(拡張)・・・マフィア陣営、武器あり
ゲーム脱落時にだれかひとりを道連れにします。
狂人ハンターゆえ堂々と対抗を騙り、「吊ってもいいのよ・・・対抗の役職を失ってもいいならね」と道連れをちらつかせる彼女。たまにラストマフィアを誤射して自分の勝利条件を無くしています。

4)ペテン師・・・マフィア陣営、武器なし
毎晩誰か一人を指定し、その人の判定結果をマフィア陣営武器ありにします。よく占い師にあたる警察や捜査官の占い先とペテン師の指定先がかぶり、場をいい感じに混乱させています。

5)連続殺人犯・・・アウトロー陣営、武器あり

毎晩誰か一人を殺害しながらも自分は夜死亡せず、しかも市民判定!最強じゃないの?と思うかもしれませんが、処刑されたらおしまいです。また、彼が生きている限りどの陣営も勝利できません。
ラストマフィアを処刑し「やったー」GM「・・・ゲームは続きます」「えっ」ということもよくあります。

6)ゴッドファーザーの娘・・・市民陣営、武器なし

押しも押されぬ街のご令嬢。ただし父親の正体を知りません。彼女の処刑時、彼女に投票した人は全員一緒に処刑されます。ただしゴッドファーザーが投票していても処刑されます^^;
基本的に役職カミングアウトは無しですが、ありにすると騙りがでてそれはそれで面白いかもしれません。

さあ、気になる方はB-17ランチボックスのブースへ!

 

 

 



ブース名
ブース番号
2017秋 両-B055 体験卓あり

ブース詳細
都内で行っている人狼会のメンバーが作った団体です。
「仲良くなれる人狼」「さかさま人狼」「上海蒼龍チャイニーズ人狼」の3作品をリリース済み。
2017春のゲームマーケットでは上海蒼龍の拡張版「スリ」「少年」、レジスタンス:アヴァロン愛好者に遊んで欲しい正体隠匿ゲーム「ジャンヌダルク暗殺」と本格ジョークゲーム「うんちばさみ」をリリース予定です。
Twitter
@mafiagame6
その他
トップへ