RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2016年02月15日(月) 19:50

【A26】オインクゲームズ出展情報まとめ(2016神戸)

こんにちは、【ブース番号A26】オインクゲームズです。

今回のゲームマーケットは新作の発売はありませんが、ゲームマーケット大賞に輝いた「海底探険」をはじめ、人気ラインナップを8作品を出展しています。すべて通常価格2,376円のところ、ゲームマーケット特価2,000円で販売します。海底探険は購入特典の限定カンバッジも付属しますので、この機会にぜひどうぞ!

海底探検

第1回ゲームマーケット大賞に輝いた作品です。

全員で共有の空気の残量に注意しながら、海底から誰よりもたくさんの宝を持ち帰ることをめざす、すごろくタイプのゲームです。昨年秋の発売から、非常に好評をいただいている一品です。

ゲームマーケット2016神戸では、購入特典として限定のオリジナルカンバッジをお配りする予定です。なくなりしだい終了となりますので、この機会にぜひお求めください。

くわしい情報はこちら

ナインタイル

昨年秋のゲームマーケットで販売された最新作。発売後の評価も上々です。

それぞれの手元にある、9枚のタイルを自由に動かしたりひっくり返したりして、誰よりも早くお題どおりに並べるだけ。タイルの裏表には6種類の模様のいずれかが描いてあります。

ルールは簡単ですが、タイルの裏表の組み合わせをよく考えないとうまく揃いません。すばやく並べるためには、判断の早さと記憶力が大事です。

すぐに理解できるおもしろさで、子供から大人まで、普段ボードゲームをまったく遊ばない人でもすぐに盛り上がれる、間口の広いパーティゲームです。

くわしい情報はこちら

小早川

海外パブリッシャーからも発売されているオインクゲームズの人気作。たくさんの再販要望をいただいておりましたが、ようやく金属メダル生産の目処がつき、約1年ぶりの再販になります!箱裏と説明書のデザインもより洗練されました。

ギャンブルっぽいヒリヒリ感を伴う本作。6人まで遊ぶことができ、プレイ時間も15分ほどなので、さくっと盛り上がりたい時にもぴったり。ご家族と、友達と、どうぞ遊んでみてください。

くわしい情報はこちら

ライツ

昨年春に発売した作品。「海底探険」の作者の最新作でもあります。在庫僅少につき、なくなりしだい終了。次回の再販は未定です。

ファッションデザイナーたちが、伝統的な模様の著作権をまんまと獲得し、独占して大儲けしようとしています。最もたくさんその模様を使えば権利を獲得できますが、使えば使うほど、負けたときに相手に払わなければならない使用料が大変なことに…。模様の使用は計画的に!

くわしい情報はこちら

マスクメン

独特でやや難解なルールながらも、根強い人気の本作。パッケージと説明書を新しくした第2版が発売です。

トランプゲームの「大富豪」のように前の人より強いカードを出していかなければならないのですが、その「強さ」がゲーム開始時点では決まっていません。プレイヤー同士の思惑が絡み合った結果、ゲームの展開によっては複雑な強弱関係が発生し、不思議なおもしろさを醸し出していきます。

くわしい情報はこちら

ダンジョンオブマンダム

海外でもWelcome to the Dungeonの名前で発売され、大人気の作品です。

ロールプレイングゲームのような世界で、プレイヤーは冒険者となり他のプレイヤーと「どれだけ軽装でダンジョンを踏破できるか」を宣言し合います。

つい笑ってしまうストーリーの中で、その世界に浸りながら、ハッタリや策略をめぐらせながら度胸を試し合う、味わい深いゲームです。

くわしい情報はこちら

エセ芸術家ニューヨークへ行く

2011年の発売ながら、プレイ実況動画やSNSで話題になり、最近また人気を増してきている定番作品。

ひとりだけ何を描いているのか分かっていないエセ芸術家がいるなか、みんなでひとつの絵を完成させていくのですが、自分がエセだと疑われないように、でもエセに正解がバレないように描かなくてはいけません。人気の「人狼」のような趣きを持ったお絵描きゲームです。

くわしい情報はこちら

藪の中

オインクゲームズの代表作品。シンプルでユニークなゲームルールが特徴です。

たった8枚の人型のチップを使って殺人事件を表現し、容疑者3人の中から誰が犯人なのかを考えます。ほとんど同じ情報を見ているはずなのに、皆の思惑が絡み合い、事件の真相が謎に包まれていきます。

どれが犯人なのかじっくり悩み、真相が明らかになったときには思わず笑いがこぼれる、プレイ後にプレイ中の思惑を振り返り話すのが楽しいゲームです。

くわしい情報はこちら


以上です!ブース番号は【A26】です。試遊卓もありますので、ぜひ遊びにきてくださいね!



ブース名
ブース番号
2018春 両-エリア2 体験卓あり

ブース詳細
アナログ・デジタル・その他に関わらず、いろんなゲームを作っています。
Twitter
@oinkgms
その他
[公式サイト]
http://oinkgms.com
[Facebook]
https://www.facebook.com/oinkgames
[Twitter]
https://twitter.com/oinkgms
トップへ