RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2015年04月25日(土) 01:17

【B31-32】こだわって作っているのです【ワナと魔石と魔物たち】

IMG_0681

 

どうも~

楽々亭です。

 

やっと、コンポーネントが届きました。(予約はこちら⇒http://rakurakutei.fool.jp/reservation)

これにカードと、プレイヤーの手元用の小さなボード×4がついて完成です。

 

まぁ、みなさんこだわって作っていると思うのですが。

 

今回のこだわりは、

・キューブ

・ボード

・デザイン

・ゲームシステム

です。

 

・キューブのこだわり

キューブについては、どうしても木製にこだわりたくて、今回は塗装してみました。

市販の木製キューブを入れようとすると、どうしても値段が上がってしまうのです。

 

なので、今回は、素のキューブを買って塗装しました。

ついでに、色もちょっと珍しい感じに!(ピンク・紫・黄緑)

 

塗装した数、なんと、5600個。

 

本当は、ミープルとかにしたかったのですが、さすがにコスト面で厳しく……

いつかデラックス版とか作れたら素敵ですよね。

 

 

・ボード

ボードは、ミニボードまで、しっかりしたボードにすることにしました。

はがきみたいな厚紙とかにすると、コストは下げられるのですが・・・・・・

やっぱり、ボードゲームを買うからには、しっかりしたものが欲しいかなぁと思うのです。

極端な話、大体は紙とトランプとかでできてしまいますしね。

 

・デザイン

デザインは、WAWOONに引き続き、月山月さんのデザインです。

可愛らしい絵もさることながら、ボードを見ると大体のプレイ方法がわかるようなデザインが秀逸です。

 

ちなみに、世界観として

魔石起動⇒ワナ仕掛ける⇒勢力争い⇒ワナ確認⇒魔石をしまう

と思っていると、大体、ゲームはできます。

 

・ゲームシステム。

まったく、個人的な好みなのですが、「他人との駆け引きを楽しめ感」が強めのゲームが好きです。

他人と競うゲームであれば、どんなゲームも、実は他人との駆け引きは存在するのでしょうが……どうしても、他人の思考より盤面上の最善手のみを追求するゲームより、「相手はこう考えるから~」と悩むゲームが好きなのです。

 

【ワナと魔石と魔物たち】は、読みの楽しさとして、他人の思考を考えるというのを重点に考えました。

 

 

あと、アレですね。

単純に、ドキドキしながらワナをめくる、とか、

人喰いワナをめくっちゃって、思わず悲鳴を上げる、とかそういう、シンプルながらも盛り上がるシステムとなっておりますので、ぜひぜひ楽しんでいただければ、と思います。

試遊台もありますので、ぜひぜひ遊びに来てください。

 

B31-32です。

 

 



ブース名
ブース番号
2018秋 土-F79-80 

ブース詳細
人狼を主食とし、ボードゲームを副食として生息する、ギークの群れ。 10人程度のサークルで、全員の対面人狼のプレイ数は、のべ15000回を超える。 ■製作ゲーム 【箱庭の人狼】  人狼のトレーニングにも!  2人からできる人狼 【月夜の人狼】  世界最多の役職、  世界最高の創り込みの人狼 【WAWOON】  ゆるふわ?実は結構ガチ  の正体隠匿ゲーム 【ワナと魔石と魔物たち】  ワナを仕掛ける  ワーカープレイスメント 【さいころ館の鬼ごっこ】  洋館ミステリー風  正体隠匿ゲーム
Twitter
@rakuraku_tei
その他
↓サークルのサイトはこちら
https://rakurakutei.jimdo.com/

トップへ