RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2015年11月18日(水) 15:07

【狼と七日間】便利なバリアントルールをご紹介!

 

「狼と七日間」公式サイトはこちら!

こんにちは~!ゆるあ~との「ゆ」、ゆたかです!

いよいよゲムマまで1週間をきりました!ドキドキです。

「狼と七日間」はひとつひとつ検品し、チップ類はチャック袋にすべて収納された状態となっております!はじめての印刷所さんを利用しましたが、チップも箱もPP加工でしっかりツヤがあり、いい感じの仕上がりで安心しました♪ お手元に届くまで、いましばらくお待ちくださいませ!

box

 

さて、今回はいくつかバリアントルールを思いつき、先日調整し終わりましたのでご紹介したいとおもいます!

※通常のルールについてはこちらの公式サイトをご覧ください♪

 

≪短縮ルール:「狼と四日間」≫

⇒ゲームマーケットの試遊で、お時間がない方でも遊べるように調整したルールです。狼と七日間の楽しさはそのままに、5~10分程度で遊ぶことができます。

★使用する役職カード…「村人」「占い師」「怪盗」「妖狐」

★使用する狼チップ…「ボス狼」「狂人」「おとな狼×3」

★使用するつまみ喰いチップ…「うさぎ×2」「ハーフリンゴ×4」

以上のカード・チップのみを使用して、四日間プレイします。

 

≪3人用バリアントルール:「第四陣営」≫

⇒3人でプレイする場合、競争相手が一人足りないので物足りない……それを解消するのがこのルールです!使用しない狼チップを配置した状態でスタートします。

★ゲームの準備の際、役職カードを裏向きに配置します

★使用しない狼チップのうち、「ボス狼」「狂人」「おとな狼」「こども狼」を各1枚ずつとり、裏向きでよくシャッフルします。そして、それぞれ別々の役職カードのエリアへと配置します

★狼チップを配置しおわったら、役職カードをオープンし、通常通りのルールでプレイします

 

≪その他細かい調整ルール≫

★初日ファーストウルフの「1」を禁止する

⇒初日はどのエリアにも狼チップがなく、役職効果を発揮できないため、ファーストウルフが最も小さい数字の話術カード「1」を出して、確実に「つまみ喰いチップ」を獲得する初日1出しが強力です。さらに二日目に「2」を出すことで、他プレイヤーの「1」バッティングを誘発できるなどのコンボが可能です。お好みで禁じ手としてください!

 

☆次回は「狼と七日間」の “戦略” についていくつかご紹介したいと思います!お楽しみに!ご意見・ご質問などは @yuruartist までどうぞ!

 

狼と七日間 内容物

 

前回の記事:「初回特典!ステッカーがついてくる!!」



ブース名
ブース番号
2017秋 両-C043 体験卓あり

ブース詳細
仙台のボードゲーム制作サークル【ゆるあ~と】です。【狼と七日間〜Wolves and Seven Days〜】(第二版)、【2FDM~トゥ・フィンガーズ・ダイイング・メッセージ~】をつくりました。
Twitter
@yuruartist
その他
http://yuruart.strikingly.com
トップへ