ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

イマジンゲームズ

ブログ2016年02月19日(金) 01:48

『IKI : A Game of EDO Artisans』

63286be35c64d61c0f4f67ed582b2279

こんにちは!imagine GAMES(ブース番号 A25) です。

いよいよ今週末ゲームマーケット2016神戸ですね。

imagine GAMESは、海外向けレーベルUTSUROIから江戸時代の町人文化をテーマにしたボードゲーム『IKI : A Game of EDO Artisansを発売します。現在、『IKI : A Game of EDO Artisansは全世界で品切れ中です。

『IKI』は、ゲームマーケット2014春に即売となった『江戸職人物語』をベースとして、より戦略的に、より緻密に、より楽しくを目的として約9ヶ月間をかけて開発したボードゲームです。


—『IKI : A Game of EDO Artisans』—

プレイ人数:2-4人
プレイ時間:60―90分(実際には120-150分かかります)
対象年齢    :13歳以上
ルール公開:最新日本語ルール
Board Game Geek:IKI

ゲームマーケット特別価格:6800円(通常価格:7344円)

ゲーム概要:日本の江戸時代の町人文化をテーマとした戦略的なボードゲームです。舞台となる日本橋は、当時の江戸で最も賑わい栄えた商いの町でした。日本橋の大通り沿いには米屋や煙管屋などありとあらゆる商店が軒を連ね、通りは行き交う人々で溢れていました。

日本橋のたもとには魚河岸が開かれて、新鮮な魚を積んだたくさんの舟がやってきます。魚を売り買いする威勢のいい声が響きます。長屋には職人や物売り達が住んでいて、彼らはそれぞれの技能で江戸の庶民の生活を支えました。

プレイ写真はプロトタイプです。

大通りを親方駒が闊歩します(プレイ写真はプロトタイプです)

ゲームの目的は、江戸の春夏秋冬1年を通して、最も”いき”な江戸っ子になることです。プレイヤーは、多種多彩な職人や物売り達を雇い、彼らを成長させてお金や食べ物を稼ぎます。最も多くの”いきてん”を獲得したプレイヤーがゲームの勝者です。

IKI GM 07

芝居小屋や神社といった建物カードも登場します(プレイ写真はプロトタイプです)

ゲームマーケット神戸では、ご購入者の方に神戸会場限定の缶バッジを差し上げます。

缶バッジコレクション

缶バッジの絵柄は上の絵柄+2種類で合計8種類あります。今回限りの数量限定です。なくなり次第終了とさせていただきます。

試遊卓もありますので、是非この機会にimagine GAMES / UTSUROI  A25へ遊びにきてください。

ブース名

イマジンゲームズ

イマジンゲームズ

ブース番号

2019春 土-M43-44 体験卓あり

ブース詳細

イマジンゲームズ(imagine GAMES)は宝塚を拠点とし、ボードゲームを企画・開発・制作しています。代表作:『ポストマンレース』『枯山水』『でんしゃクジラ』『エンデの建国者』など。 ゲームマーケット2019春では、積み木でお城作りゲーム『つみきの王子さま』を発売します。『フタリマチ 』『でんしゃクジラ』もございます!

Twitter

その他

https://imaginegames.jp