ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

あんちっく

ブログ2019年07月31日(水) 12:03

『召喚将棋』のココが凄い!d(^^)

こんにちは♪
あんちっくです♪(^^)

あんちっく=新型将棋のイメージは強いですが、
実は新型将棋の審査は、
必勝法や有効戦法ができてしまうケースが多く、
非常に厳しくしております!\(^^;)

今回は、そんな厳しい審査を見事突破した
召喚将棋』の凄さについてご紹介したいと思います♪
(^^)

■『召喚将棋』の駒袋の存在
チャトランガ系ゲームにおいて、
本将棋(日本将棋、将棋)の持ち駒制は、
非常に画期的なものであり、
大進歩と言う事ができます♪(^^)

海外でも評価されており、
例えば、変則チェス(フェアリーチェス)には、
持ち駒制のチェスとして、
バグハウスチェス』『クレージーハウス』などがあります♪
(^^)

このため、持ち駒制の新型将棋というのは、
すでに非常に多いのですが、
『召喚将棋』では、[持ち駒]とは別に、
[駒袋]なる存在があります♪
これにより、駒の流れがより面白くなり、
さらなる進化をしていると言えます♪

ちなみに、駒袋は、
駒を取り出したり入れたりがしやすいように、
色々と試行錯誤を重ねた結果、
布袋ではなく、自立式の紙袋を採用しており、
非常に操作性がしやすくなっています♪d(^^)
ShokanShogi-Play1

■『召喚将棋』のコスト制
本将棋との差別化をするため、
運要素を入れた作品は多いのですが、
ダメな作品は、運90~100%みたいな
極端なバランス調整をしているものがあります…。
本将棋との差別化という意味では成功しているのですが、
ゲームとして見ると、非常に微妙なんですよね…。
(^^;)

『召喚将棋』では、
持ち駒はランダムで増えるのですが、
運要素を抑制するため、
コスト制を採用しています♪v(^^)
強い駒は高いコスト、
弱い駒は低いコストとなっています♪(^^)
(持ち駒を盤上に打つ時に、
駒に書かれた▲マークの数だけ、
持ち駒を相手の駒袋に支払います♪
どの駒で支払うかもポイントです♪)

■『召喚将棋』には物語があります♪
斬新なルールほど
新規性があって面白いですが、
あまりに抽象的すぎると
感情移入しにくくなってしまいます!(^^;)

『召喚将棋』の駒袋の存在も、
かなりな斬新なルールと言え、
「これは一体、何をしているんだろう?」
と感じるかもしれませんが、ご安心を!
『召喚将棋』には物語があります♪d(^^)

==物語(はじまり)======================================

遠い古の時代、19種の召喚獣を操り世界最強と呼ばれる召喚士がいた。
その召喚士は大戦を終結へと導き、
世界に平和が訪れた後もその強大な力によって世界の抑止力として君臨する。
だがその召喚士にもついに最期の時が訪れようとしていた――

そして世界に布告がなされる。
「我が19種の召喚獣達を受け継ぐ後継者を決める大会を開催する」

大会のルールは一つ『19種の召喚獣を操り相手を倒し勝ち抜くこと』

だが召喚獣達はそれぞれに個性を持っており、
魔力の流れで召喚獣を召喚できる順番も常に変化し続けるのだ。
その千変万化の状況の中でも最後まで思考を途切れさせずに、
あらゆる状況に対応できる者のみが

最強の召喚獣達を受け継ぐ権利を得ることができるのである。

あなたもその後継者候補の一人となって、
最強召喚士の後継者を決める大会へと今足を踏み入れるのだ。

==物語(おわり)======================================

『召喚将棋』の物語を読むと、
ルールは非常に理解しやすくなりますね♪d(^^)
駒袋(魔力の源)→持ち駒(魔力)という感じで、
魔力を支払って、魔力を具現化した召喚獣(駒)を
盤上に召喚するという感じでしょうか♪(^^)

いやぁ…それにしても
「師匠の召喚術のクセが強い!」(^ワ^;)>

■『召喚将棋』の面白さ♪
これは幾つかあります♪(^^)

・ランダム要素により毎回違った展開が楽しめる♪
将棋系の作品は、同じメンバーでやると、
毎回同じ展開になってしまいがちですが、
『召喚将棋』は、駒袋→持ち駒への駒の流れが
ランダムであるため、毎回違った新鮮な感覚で遊べます♪
d(^^)

・新駒多数♪
本将棋(日本将棋、将棋)に無いユニークな駒が
たくさん登場します♪
『召喚将棋』の主人公には、これらユニークな駒(召喚獣)を
いかに使いこなすかが要求されています♪
(それを見極めるための後継者決定大会です♪)
なお、駒の動きは駒に記載されているので、
覚える必要はありません♪v(^^)

・駒袋の操作が面白い♪
駒袋からガサゴソと駒を取り出す操作や、
駒袋へコストをバラバラと支払う操作など、
独特な操作アクションも面白さの1つとなっています♪
\(^ワ^)

●最後に…
『召喚将棋』は
・あんちっくサイト
・Booth(同人作品販売サイト)
で通販もしています♪(^^)

しかし、盤のサイズが大きく、
商品価格600円+送料340円(定型外規格外郵便)
と送料が高めなので、
イベントでのご購入がお薦めです♪\(^^;)

ブース名

アバター

あんちっく

ブース番号

2019秋 両-K19-20 

ブース詳細

ゲームメーカー「あんちっく」 (自営業)です♪(^^) ●変則将棋 ●カードゲーム(ボードゲーム) ●プログラムゲーム が得意♪ ゲームアイデア募集し 商品化もしています♪ (連絡してね♪実績多数!) (委託製造も多いです♪) 変則将棋の祭典 「新将棋まつり」も主催♪ (将棋系ゲームを集めた ゲーム展示会となります♪)

Twitter

その他

●「あんちっく」サイト
http://antic-main.com/

●「集大成将棋」サイト
 (変則将棋関連)
http://antic-main.com/1_shogi/