RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2015年10月26日(月) 12:01

『やさしい魔物と酒場の英雄』の仲間たち

こんにちは。タガミゲームズです。

『やさしい魔物と酒場の英雄』 にはたくさんの人材が登場します(21種類)。仲間にすることで、ワーカー(キューブ)を必要としないアクション「能力」や、通常のアクションよりも効果の高い「技能」が使えるようになり戦略の幅が広がります。(所持しているプレイヤーだけが使えます。)

さあ「酒場」へ向かいましょう。酒場には名立たる戦士や、高名な賢人が集っています。あなたの名声(得点)や、見識(情報)、金品でもてなすことで陣営に加わり、あなたの腹心となって働いてくれるでしょう。(最大5人まで仲間にすることができます。)

 

人物カードの見方


talent01

 

能力の解説(人物カードの左上側に記載)


能力は魔物を討伐するための戦力と、少ない見返りで高い効果を得られる交易&探索、この2つのアクションに区分されます。(使用するときはカードを裏返します。)ワーカーを必要としないので手数が増えます

1.戦力 : 組み合わせて(能力&軍備カード&キューブ)、魔物の討伐コストを満すことができれば魔物カードを獲得できます。獲得により高得点と領地が増えます。

talent02

2.交易&探索 : 魔物カード下段に記載されたアイコンと能力が同じであれば交易や探索が行えます。(コストとして交易には資材や魔石、探索には情報が必要です。)

talent03

☆2種類の能力保持者 : いくつかの人材は能力を2種類備えています。いずれかを選択し使用することができます。

talent04

 

技能の解説(人物カードの下側に記載)


技能はボードのアクションと同じくワーカーを配置して実行するもの、所持しているだけで効果を得るものがあります。

ボード上のアクションはコストが高くなったり、マスが埋まっていて選べないことがあるので、技能により選択肢を増やしたり効果UPを狙うことは有効な手段となります。

talent05

例えば、魔術師は選択マスの資金コストを実行したラウンドの間「0金」にする特殊な技能を持っていたり、建築家は確実に1回は建設でき、さらに建設した際に追加で得点を得る技能を持っています。

効果的な組み合わせもあります。商人は資金を得るアクションを行った際に追加で2金を得られる技能があるので、魔術師や踊り子の資金を得る技能を行えば受け取る資金がUPします。

ゲーム開発の一番はじめに「キャラを自由に組み合わせて自分好みのパーティを作る」という構想があり、そこから着手し実現したので、キャラ設定はとくに思い入れの強い部分です。ぜひ強力かつお好みのマイパーティーを見つけ出してみてください!

以上、仲間となる人材カードの紹介でした。

 

●詳しい解説


ゲーム概要 / セット内容 / 制作小話 / 制作小話2 / イラストの紹介 / 初見の手引

maei_button_manual   maei_button_summary_of_cards



ブース名
ブース番号
2017秋 両-B096 

ブース詳細

アナログゲーム制作のタガミゲームズです。作品:オレカジ・魔物と英雄・原始人の晩餐・あてずっぽ殺人事件・もぐらの父さん・金沢ごいた(イラスト)・ワラドの冒険・マルチの頂点・ノラネコ小隊
【新作】ブタに神樹は癒されて (チップ配置&魔石コンボ&カジノ、2~4人用陣取りゲームです)

Twitter
@TagamiGames
その他
公式サイト
http://tagamigames.web.fc2.com/
ブログ
http://tagamigames.blog.fc2.com/
トップへ